上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
コリドラスの餌場。

そうそれは水槽前面。

前面にエサを落とせば観察しやすいですから。

そんなコリたちの餌場が・・・




アフリカンチェーンソードに侵されています!

GEDC1618.jpg


もっさりと。

新ハニグラがスイーーー。

GEDC1619.jpg

コリドラス「草じゃま」
そんな声が聞こえるよ・・・

GEDC1620.jpg


まさに足の踏み場もない状態。
体を全て底砂につけることは不可能です。


しかし、体の小さいこの子達は草の間を楽々と進みエサにありついてますけどね。

GEDC1605.jpg



話は変わりますが、最近は北海道も暑くなってまいりました。

当然今の時期、世のアクアリスト達は高水温対策にファンやクーラーで対策してますね。


しかし、そんなものは持ち合わせていません!じゃあ買えよとか言わないw


うちの高水温対策は、凍ったペットボトルを水槽にドボンするだけです。

こんな風に。

GEDC1609.jpg


うわっ、だっさ

しかも浮いて斜めになる・・・


くくりつけてみた。

GEDC1613.jpg

GEDC1608.jpg

真っ直ぐ!



それがどうしたorz


この方法、30分くらいで全ての氷が溶けます。
下げられる水温は1、2度程度。

しかし、そこまで暑くならない北海道ではこのくらいで大丈夫そうです。

本当にやばそうな日は、扇風機でも当てておくことにします。


それでは今日はこの辺で。


あ、そういえばまたエビが抱卵しやがりました。
写真だけ載せときます。

GEDC1607.jpg

GEDC1606.jpg

稚エビがたくさんいるので、もうお母さんエビの保護はしません。
かき揚げにして食べてやろうか・・・ジュルリ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
まずは現在の水槽全景をご覧ください。

GEDC1438.jpg

後景がまだまだです。
早く中景のミクロソリウムを超えて後ろをもっさもさにならないかな。

黒いバックスクリーンはやっぱり外してしまいました。
こっちのほうが透明感があって好みです。

さて、今日の本題ですが前景草がだんだんと増えてきたのでそのお話です。

前景草は3種類植えてあります。

まずは、あまり話題に出していない
アフリカンチェーンソード
GEDC1446.jpg

少しずつランナーを出して増えてきました。
色があまり鮮やかに出ていないのが残念です。

白化気味なので、肥料不足かなー・・・

そのうち園芸用の液肥をミックスしてアクア用の自作液肥を作りたいと思います。
レシピはグーグル先生が教えてくれるでしょう!

ランナーの様子。
GEDC1452.jpg

続いて、
クリプトコリネ・パルバ

GEDC1448.jpg

成長がかなり遅い種類なので、葉っぱが少しだけ増えたのみですね。
溶ける段階はすでに終わったようで、維持はできてます。

アフリカンチェーンソードよりも色の濃い緑色なので、
いいアクセントになればと思っています。


続いて、みんな大好き
オーストラリアン・クローバー
1ヶ月前の記事:オーストラリアン・クローバーの森作れるか!?

現在はこんな感じです。

GEDC1453.jpg

順調に増えています。
だんだんオークロの形を整えることを考えなければいけなくなってきました。

後ろに行くにつれて草丈が高くなるように、傾斜を付けたいのですが、
放って置いてもそうは育ってくれませんからね。


以上、前景草3種類は現在こんな感じでした。

最後に、今回のトリミングの結果を。

GEDC1424.jpg

たったのコレだけです(笑)
左から、
茶色くなったボルビティスの葉
黒くなったアヌビアス・ナナの葉
バランスの悪かったオークロ少々

早く後景の有茎草をトリミングする作業がしたいです。
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
東京のアクアショップに行ってきました!より、

日本の中心から海を越えて、遥々北の大地まで持ち帰ってきた水草たち。
いうまでもなく、1本しかない30cmキューブ水槽に植えてあります。

何を血迷ったか、前景草が3種類もあります(笑)

1つ目、まずは一番のお気に入りがこれです。

【オーストラリアン・クローバー】
GEDC1021.jpg

別名:オーストラリアン・ノチドメ

見た目に惹かれて衝動買いしてしまいましたね。
もっさりとクローバーゾーンを作るのが目標です。

ノチドメグサは流木なんかに絡ませてたりするのを目にするので、
無事増えてきたらオークロでも挑戦してみようかなと思います。


続いて前景草2つ目。

【クリプトコリネ・パルバ】
GEDC1022.jpg

GEDC0991.jpg

とても小さなクリプトです。
しっかり目の葉っぱが気に入ってます。

クリプトコリネは根からの栄養吸収が大事なようなので、
とりあえず、イニシャルスティックを適当埋め込みました。

今のところ、すこし黄色くなってしまった葉っぱもありますが溶けてはいません。
Cry.ウェンティーのときは直ぐに溶けて新葉を出したんですが、

お前さんは溶けないのか?

逆に不安になりますね。

さて、しつこく最後の前景草3つ目。

【アフリカンチェーンソード】
GEDC1031.jpg

なんだかごちゃごちゃしてますが、ライトグリーンのロゼット型のやつです。
ショップでは見事に絨毯になっていたので、それを見ての購入です。

そして気がつけば前景草×3(笑)

Cry.パルバとかぶってるとかそんなことは微塵も思ってませんよ?

根本的な問題ですが、底床がソイルではなく田砂なんですが、
大丈夫なのだろうか・・・

イニシャルスティックが入っていることで、ソイル同等の栄養を蓄えた
スーパー田砂にでもなってくれないだろうか・・・


コリたちはというと、モフモフスペースが減って、多少泳ぎにくそうになりました。
パルバの葉っぱと底砂の間を体をくねらせて通っているところをよく目にします。

葉っぱの上を通ればよいものを(笑)
底砂をモフモフしながら通ることにプライドでもあるんでしょうかね。

そんなコリたちもこんな場面が見れれば、前景草も捨てたもんじゃないと思えます。

GEDC1088.jpg

GEDC1095.jpg

GEDC1053.jpg

さしづめ、草のクッションですね。
シミリスがかわいすぎる!

スジシマどぜうくんもサテライトから引っ越してます。

サテライトはミナミ抱卵ラッシュにより、稚エビ天国に。
いや~、たぶん30匹くらいいますよ・・・
今月と先月で4匹くらい抱卵&産卵してます・・・

ミナミの稚エビほしい方いましたら差し上げますよ。
いやほんと・・・
あ、でも送料がミナミよりも高く・・・(笑)

ってことで、ひとまず前景草の紹介はここまで。
次回は中景・後景草について書くことにします。

それでは~(`・ω・´)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
前回記事:東京のアクアショップに行ってきました!より

たくさん持ち帰った水草をいよいよ30cmキューブ水槽へと植栽していきます。

レイアウトも完全に変更するので、お魚&エビたちはプラケースにヒーターごと隔離。
すっからかんになった水槽に、まずは流木と山谷石だけを置いてみました。

GEDC0978.jpg

水汚っ!

がっつり底砂掃除をしたので、こんなことになっています(;^ω^)
一応、手前が流木で奥が山谷石です。

そして、今回使う水草がこちら。

GEDC0972-2.jpg

ごちゃっとありますよ~!

番号と名前を振ってみた。
すべて正解できたら師匠と呼ばせてもらいます!笑

GEDC0972-1.jpg


①エイクホルニア・ディバーシフォリア
②ハイグロフィラ・ポリスペルマ
③バコパ・モンニエリ
④ロタラインディカ(ピンクタイプ)
⑤クリプトコリネ・ウェンティー"トロピカ"
⑥ラージパール
⑦オーストラリアン・クローバー
⑧クリプトコリネ・パルバ
⑨ボルビティス・ヒュディロッティー"トロピカ"
⑩アフリカンチェーンソード

写真外にも、
・アヌビアス・ナナ
・ミクロソリウム
・アマゾンフロッグピット
があり、計13種類です。

水草初心者の私には、かなりの多種育成となるので
頑張っていかねばなりません!

この汚い写真で全部わかった方がいれば、勝手に師匠と呼ばせていただきますね!

以上の水草を東京から夜の9時に帰宅して、それからすべて植栽したので、
作業が終わったのは深夜4時とかだったと思います(笑)

まあ、旅行の片付けもしてましたしね(;・∀・)


生憎、レイアウトの試行錯誤の写真は撮っていないので
いきなり完成後の写真となりますが・・・


まずは、見慣れたレイアウト変更前。

GEDC0811.jpg

そして、水草をすべて植え終わったレイアウト変更後。

GEDC0981.jpg

水濁ってます・・・

ミクロソリウムも余ってしまったので、再度配置して
濁りが取れたのがこちら。

GEDC0987.jpg


カメラの設定を変えてみたり。

GEDC1010.jpg

うん、こっちのほうが水草が綺麗な緑色になりますね。

一応、自作の発酵式二酸化炭素を添加してます。
発酵式二酸化炭素については、また今度の機会に。


非常に見難いですが、ナナとミクロソリウムの活着用に、流木の周りには
ADAのアクアグラベルLLを配置しています。

GEDC0983.jpg

これ結構いいです。
3~5cmほどの石が2キロ入っていて、520円でした。
レイアウトにも活着用にも使えます。

色も白っぽいのから、黒いのまでと様々です。
今回は流木が浮いてしまったので、重石にも使用してます。

ということで、水草初心者のレイアウト、ひとまず終了です。
CO2の添加も始まりましたし、気泡をつける水草を見るのが楽しみです。

コリドラスたちには少し遊泳スペースが減って申し訳ないですがね。笑

それでは今回はこれで。
長い記事を読んでくださってありがとうございました~(`・ω・´)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。