上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
こんばんは。

久しぶりの立ち上げ編です。
だんだんと記憶があいまいになってきましたが、写真を頼りに書いてます。

【立ち上げ21日目】
さて、立ち上げ14日目で新たにコリドラス・ステルバイとラスボラ・エスペイを仲間に加え、
順調かと思われたキューブでしたが…

遂に最初の犠牲者が…

犠牲魚?



3匹の中で一番小さいステルバイと、ミナミヌマエビが3匹落ちてしまいました(;´Д`)



ステルバイの方は、エサも食べず1匹だけじっとしていることが多い子でした。
嫌な予感は的中し、朝起きるとコテっと横になっていました。


そして、ミナミヌマエビ。
最初の一匹は、脱走による干からび死です。

エビには良くある死因ですね。
あろうことか素足で踏みつけてしまったんですが、既にカラッカラに乾燥してました。

以来、水槽近くの床は注意して歩いております。

あとの2匹のミナミは、水質悪化が原因でしょうね…
ミナミは水質悪化に弱く、大抵は魚よりも先に死んでしまうと言います。
水質のバロメーターに用いられることもあるようです。

ですから、ミナミが落ちだすと水質が悪化しつつあるということが分かるそうです。
案の定、ミナミの死から数日でステルバイが落ちました。
これからは気をつけなければ。


さて、話は変わり

落ち込んでばかりはいられません。
立ち上げ初期には良くある話です!と割り切って気持ちを切り替える為

新たにお仲間をお迎えしました!水草もね!


コリドラス・レウコメラス(通称:パンク)です。

SH370140.jpg

コリの単独飼いは寂しそうなので、2匹お連れしました。

ショップでも最後の2匹だったので…


離れ離れにさせるわけにはいかないじゃないですか!
↑言い訳

2匹とも3,4cmとまだ小さいです。

SH370139.jpg

ちなみに、大型ホームセンターで購入してきたんですが
「コリドラス・プンクタータス」として売っていました。


んな馬鹿な!

プンクタータスが480円で買えるわけがない!

手元の「世界の熱帯魚・水草カタログ2010」を見ても、マニア垂涎のコリドラスとして
プンクタータスが載っています。
何より、見た目が違います。

調べた結果、やはり価格的にも見た目的にも「コリドラス・レウコメラス」が妥当でした。

どなたか、この辺の事情に詳しい方がいましたら是非教えてください!
この子はレウコメラスで合っているんでしょうか?

SH370143.jpg

やはり、2匹は仲良しです。
アイバンドがとても可愛い。


お次は追加した水草です。

バコパ・モンニエリ

P5300014.jpg

丸っこい葉が何だか可愛らしかったのでお持ち帰りしました。
稀に、コリが葉の上にちょこんと乗って休んでいます。

購入して、巻いてある鉛からばらしたところを見ると、
根をあまり張らないタイプのようです。

低床は田砂なので、抜けてしまわないか少し心配でしたが何とか大丈夫そうです。

ハイグロフィラ・ポリスペルマ

P5300015.jpg

こちらも有茎種です。
本当はアヌビアス・ナナが欲しかったんですが、高価だったので見送りました。

ハイグロフィラはバコパとは違い、根がぼさっと張るようでとても植え易かったです。


早くも、水面に届きそうな長さだったので、近いうちにトリミングの必要がありそうです。
水草用のピンセットとトリミングばさみが欲しくなります…ぐぬぬ

まあそう言った小物はこれからゆっくりと揃えていくとします。
ひとまずは、家計の味方100均さまのお力をお借りしていく所存であります。


キューブ全景。

P5300003.jpg


レイアウトの勉強してきます…orz



それにしても、アマゾンフロッグピットが早くも2株に。
これはかなり増えそうですね。
下まで光が届かなくならないように気をつけます。


それではまたノシ
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。