上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
実に14日ぶりの水換えでした。


週1で水換えしていたときが嘘のようなやる気のなさです。


水換え後は水もピカピカで、ミクロソリウムにも普段は付かない気泡が付いています。

GEDC1230.jpg

GEDC1232.jpg


全体お写真。

GEDC1225.jpg



流木の上の方につけているトライデントですが、





先日こんなことに(笑)







GEDC1209_20130215230839.jpg

GEDC1211.jpg

GEDC1212.jpg


底モノのクセに高いところ好きか!


いや、よく写真撮るまで動かないでいてくれたよ。
ドジョウはなんだかんだネタ提供してくれるのでありがたい。
私もこの水槽内ではドジョウが一番好きだったりします。



て、話を戻しまして引き続き換水後のお話をば。


ミクロソリウムは順調にボリュームアップしているんですが、
それと同じくらいの勢いで子株を付けまくっちゃっています。

古い葉をトリミングするのめんどくさがってるのが原因ですね、ハイ。


見た目にも悪いので、大方子株を切り離し古葉をトリミングしたところ・・・


こんなに子株が・・・

GEDC1222.jpg

実際にはこれの半分くらい分離しないで捨ててるので・・・すごい量です(笑)

私の性質上、こんなの勿体無くて捨てないんですが
如何せんもう植えるスペースがありません。


泣く泣くゴミ箱行きとなりました。


でも月1くらいで子株なんてじゃんじゃん取れるから、別にいいんですけどね。
欲しい方がいたらパパッと郵送するんですが、冬だから凍るので今は無理ですし。


他にも水換え後写真をたんまり撮ってます

コリドラスもみんな元気ですよ。
水換え後だからか、珍しく色が抜けちゃったアトロペルソナータス。

GEDC1241.jpg


最近あんまり前面に出てきてくれないステルバーイ。

GEDC1240.jpg


コンコロールともさもさミクロソ。

GEDC1227.jpg


かなり久しぶりに登場。
カラーサザエイシマキ貝。

GEDC1233.jpg

こいつほんとよー働いてます。
卵も産まないし(オス?)、たまに行方不明になりますが。

この前何故かサテライトにいてビビりました。(フタ付きですよ!?)

サテ→水槽に水が流れ込むところを滝登りしたんでしょうが、いったい何がしたいのか。



ハニグラ。

GEDC1228.jpg

GEDC1247.jpg

1匹だけ胸ビレの片方が溶けて短くなっちゃったんですが、
気がつくと長さが元に戻ってました。

最近は縄張りを主張することも少なくなってきて、平和です。
(ただし泡巣はつくる)


最後はエスペイ。

GEDC1234.jpg

GEDC1250.jpg

奇跡的にピントがぶれずに撮れました。
改めて、綺麗なサカナだと実感します。

群れで泳がせたい。いつか、きっと・・・

でも群れで泳がせて見たい小型魚は他にもいるので、チャンスがあっても他の魚種に・・・

ベタですけど、レッドファントムとかいいですよね~(´∀`)
あ、"ベタ"じゃないですよ?一応。


なんだか久々にまともに更新した気がします(笑)
ちょっとアクア熱が冷め気味なので、なにかしらやりたいことを見つけて維持していきたいと思います。

それではまた次回(`・ω・´)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
あけましておめでとうございます。

今年もブログ「Water space」を管理人共々よろしくお願いいたしますm(_ _)m


年始からサボりにサボって、ようやく今年初の記事です(笑)
リンク先のブログさんにもお伺いせずに怠惰をむさぼっておりました。
ゴメンナサイ(;・∀・)



さて!
ブログ関係をサボっておりましたが、何もサボったのはそれだけではありません。

見事に水換え作業までサボっていまして、気が付けば2週間水換え無し。
(普段は週1ペース)


生体はみんな元気でしたが、水槽は惨状に・・・

GEDC(150)_20130108194905.jpg

アマゾンフロッグピットとサルビニアククラータの魔窟に・・・(笑)


GEDC(151)_20130108194906.jpg

根っこだらけ。

水換えサボっていましたから、浮き草の浄化作用が役に立ったのは事実なんでしょうけど
これ陰性水草じゃなかったら遮光されまくりでアウトですよね。

(ガラスフタ+水面全面の浮き草は半端なく水が蒸発しませんでした。
足し水無しで、ほとんど水位変らないとかすごい。)

もちろん水換え時に、8割がたゴミ箱にポイっとしてスッキリしました。


陰性水草レイアウト作成から1ヶ月後の変化

作成時からどのくらい茂ってくれたでしょうか。
ちょっと、写真で見比べてみましょう。

▼作成時の1ヶ月前▼
GEDC(152)_20130108195523.jpg

▼今現在▼
GEDC(152)_20130108195523.jpg


意外と増えてきてた(゚д゚)!


毎日見ていると気が付かないものですね。
私も写真を比べて、たった今気が付きました。


前面の左右に配置しているクリプトもごっそりと株が大きくなりました。
クリプトは本当に育てやすいね。貧栄養でもどんどん葉を出してくれます。

GEDC(156).jpg

GEDC(154).jpg


ミクロソリウム・トライデントもボリュームアップしてます。
だんだん活着している流木が見えなくなってきていいカンジです。

GEDC(157).jpg

密生感が少し出てきました。
少し痛んだ葉っぱはあえてトリミングせず、子株を出させて増やす作戦を実行中です。

茶色い葉がミクロソの基部まで至るようなら流石にトリミングしますが、
現状は痛みの侵食もなく順調に子株が増えてきています。


ミクロソリウム・ナローも、新しい葉がようやく中くらいの長さになりました。

GEDC(153)_20130108200654.jpg

まだまだ増えてくれそうです。
成長もトライデント同様、並ミクロソリウムに引けをとらない速さだと思います。
あと1ヶ月後には、もっさりとなってくれるかな。

ナローもトライデントと同じ子株増加作戦中です。

GEDC(160).jpg

ちょっと痛んだ一枚の大きな葉っぱから、3,4株の新株が出てきています。
このまま子株を大きくして、使えるサイズになったら切り離します。



上アングルから。

GEDC(158).jpg

まだまだ空きスペースが目立ちますね。


それにしても、陰性水草は本当に楽です。
貧栄養でもミクロソとクリプトはどんどん育ちますし、
貧栄養ゆえコケもあまり生えません。

ガラス面は1ヶ月掃除してませんが、カラーサザエイシマキ君1匹と
オトシン君2匹で十分手が回っているようです。

イニシャルスティックも自作液肥も一切入れていないので、肥料の持ち腐れ状態です。
自作液肥せっかく作ったのにね・・・



最後はシミリスに締めてもらいましょう。

GEDC(159).jpg

今年も可愛いです(´∀`)



それでは皆さん、


今年もよろしくお願いします!(2度目)


▼関連記事▼
陰性水草レイアウト①
陰性水草レイアウト②
陰性水草レイアウト③






記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
ほぼリセット。陰性水草レイアウト作成①

の続きです。


GEDC (21)

この流木配置でいくことにしたので、次は水草の活着です。

使うのは、以下の4種。

【アヌビアス・ナナプチ】
GEDC0630.jpg

以前、プチじゃないほうのナナを使いましたが
30キューブにはちと大きくて使い難かったので、今回はナナプチにしました。

アヌビアスは結構好きなんですが、以外と溶け易かったりコケに悩まされるので
私の中では"簡単な水草"ではありません。

【ミクロソリウム・トライデント】GEDC0634.jpg

少し茶色い葉が混じってて、状態抜群とはいきませんが
ミクロソなら何とでもなるかなと思ってます。

葉が炎みたいな感じに広がっててカッコいいです。
並ミクロソしか育てたことがないので、かなり楽しみです(´∀`)

是非皆さんにばら撒けるくらい増やしたいですね(笑)


【ミクロソリウム・ナローリーフ】
GEDC0636.jpg

今回のレイアウトの肝となる水草。
本ナローとか憧れるけど、ナローリーフしか売ってませんでした。

【南米ウィローモス】
写真撮り忘れました。

使うなら並じゃなくて南米モスやウィーピングモスがよかったので、手に入ってよかったです。
流木の先っぽに使います。


いきなり活着後。そして完成へ


疲れた・・・
どこに着けるかいろいろ悩みながら、とりあえずこうなりました。

GEDC (24)

なんだかこの状態だとテラリウムみたい(笑)
山谷石も流木を囲むように配置しました。

これ以外に山谷石配置のアイデアが出なかったです。
配石って難しいデスネ。

コケに減らされて絶滅寸前のボルビティスも1株だけ
奥のほうにひっそり着けておきました。
無事復活してくれるだろうか・・・!?

奥の枝2本には南米モスを巻いてあります。


そして、いよいよ注水です。


どうなるかな・・・


・・・




GEDC (25)


超絶濁りました(;・∀・)

両流木の上には浮き防止の重しとして、石を置いてます。
購入後、アク抜きすらしてませんのでこのまま10日くらいは石で沈めておきます。

水槽前面の両脇には、所持していたクリプトコリネ・ウェンティーとウェンティー"トロピカ"を植えました。


そして、濁りが取れた後に撮ったのがこちら。

GEDC(50).jpg

これで陰性レイアウト、ひとまずは完成です。

ナローリーフが思ったよりもボリュームなかったです。
余っていたので、もっと着ければよかった。
これからもっさりに育って欲しいですね。

GEDC (32)

左右の流木間はナローリーフのトンネルっぽくなりました。


GEDC (33)

ナナプチは枝分かれの部分を隠すような位置に。
コケでないといいなぁ・・・


GEDC (34)

左の流木の幹?部分は、トライデントで隠れるようにしました。
トライデントはどのくらい高さ出るんだろうか。


GEDC (35)

奥の枝のモス巻き部分。
もうちょっと見やすいとこにモス巻けばよかったと後から後悔。
枝が縦になってるので、下に成長する南米モスだとおかしくならないか不安です。


そして、大量に余ってしまった前レイアウトの遺物・・・

GEDC (43)

もったいないです。
非常にもったいない。

一時はストック水槽の設置を考えましたが、それはあまりに手間なので
結局すべて捨てることに( ;∀;)

冬じゃなかったら寒さのせいで郵送できないなんてこともないので
貰い手を募集したのですが。

●アフリカンチェーンソード・エイクホルニア・ディバーシフォリア●ロタラ・ロトンディフォリア
●オーストラリアン・クローバー●クリプトコリネ・ウェンティー●ウェンティートロピカ
●ラージパールグラス●ハイグロフィラ・ロザエネルビス
そして余った、
●ミクロソリウム・トライデント●ナローリーフ●南米モス

もったいなかった・・・
でも水草を育てるいい練習になりました。


最後に一枚、部屋の電気を消してパシャリ!

GEDC(55).jpg

しばらくは、この陰性水草レイアウトを楽しみたいと思います。


直植えは前面のクリプトのみなので、
ミクロソが増えたりしたら随時流木の活着場所を増やしたりもできますし、長く楽しめそうです。

もしレイアウトへのアドバイスなどありましたら是非お願いしますね。

以上、レイアウト初心者の陰性水草レイアウトでした~。
早く重り用の石外したいですね。

終わり(・∀・)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
お久しぶりです。
更新・コメント返信が遅くなってしまってすみません。

今週はなにやら一気にこのブログを見てくれている人が増えたので
少し驚いています。

何か検索にでも引っかかるキーワードでも引いたのかな?



さて、タイトルにもありますが
エスペイ1匹の体が少しおかしいです。

写真を見てもらうのが一番ですね。


GEDC1548.jpg

お分かりだと思いますが、
うろこが剥げたように白くなっている部分があります。

何なんだろうこれ。


穴あき病ってほど酷くはありません。
気がついたら1匹だけ、まるで表皮がはがれてしまった様になってしまいました。

人間で言うと、10円ハゲですねw
生体はいたって健康です。

まるでネオン病ですけど、ネオン病はラスボラはかかりません。
だからたぶん、どこかに擦ってしまったのかなぁと考えてます。

この症状、もう2週間以上前からなっていますが健康です。
2週間前よりはなんだか表皮が再生してきている気もします。

もし、何かわかる方がいたら教えてください。
病気ではありませんように~・・・


文章が多くなってしまったので、いろいろ写真貼っておきます。

GEDC1554.jpg

シミリスは相変わらず可愛いです。
サイズはなかなか大きくならず、他のコリよりも一回り小さいです。

GEDC1552.jpg

コンコロールは少し風格が出てきたかな!?
背びれがシャキーンとしてます。

現在の水槽全景はこちら。

GEDC1547.jpg

ちょっとミクロソリウムが大きくなりすぎているので、
トリミングしようと思い取り出したんですが・・・

GEDC1540.jpg

う~ん・・・
どこ切ればいいんだ?

痛んだ葉もなく、切る場所が思い浮かばなかったので、
結局そのまま戻しましたw

基部からは新葉がちらほら出てきていました。

GEDC1541.jpg

かなり調子はよさそうです。

小石にくくり付けてから2ヶ月ほど経過したので
もう活着しただろうと思い、ビニールタイを取ると


見事に活着してませんでしたw


きっと石が悪かったんでしょうね。
石の表面が活着向きではなかった模様。

でもまあ、調子いいみたいだし、タイを巻きなおして
そっと元の位置に戻しておきました。

面倒だしね!





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
ご無沙汰しています。
どうも最近ブログをサボってしまっていてすみません。

他の方のブログも読み逃げ状態で更に申し訳ないです。

というのも、最近はあまり水槽に変化がないので書くことも少ないんですよね。


今回は久々にキューブ水槽の全景を撮ってきました。

GEDC0849.jpg

照明はルミノDXのみです。
購入当初は結構明るく感じましたが、
部屋の電気を落としてみると結構暗い部分が目立ちますね。

もうちょっと引きで、サテライト込みの全景はこちら。

GEDC0841.jpg


室内の電気を付けるとこんな感じです。

GEDC0866.jpg

やはり、前景の辺りが少し暗い。
照明を後ろ目に当てているのでしょうがないんですがね。

後ろ目に当てた方が、奥の壁が明るくなって水が綺麗に見え
結果的に水槽内が綺麗に見えたのでそうしています。



現在入っている水草は
アヌビアス・ナナ
パコバ・モンニエリ
クリプトコリネ・ウェンティー"トロピカ"
ミクロソリウム・プテロプス
ハイグロフィラ・ポリスペルマ
アマゾンフロッグピット

CO2添加は無しです。

無添加あるいは光量、どちらが原因かは分かりませんが
ハイグロフィラは葉と葉の間隔が広すぎてちょっとカッコ悪いです。

こんな環境でも、ミクロソリウムとクリプトコリネは非常によく育っています。

水換え後のミクロソリウムの気泡。
GEDC0884.jpg

同じく、クリプトの気泡。
GEDC0885.jpg

クリプトは着々と増えてきました^^
前景の一部をクリプトの森にしようかな。

GEDC0870.jpg

GEDC0871.jpg

他の種類のクリプトにも興味ができました。

が、あんまり水草増やすとコリが鑑賞できなさそうという葛藤が…

う~ん・・・

まあ、見にくかったらその時は。ということで

近々東京に行く予定があるので、流石に東京で生体を買っては来れませんが
水草でも買ってこうようかなと思います。

もしオススメのショップなどありましたら、是非とも教えてください!

それでは今日はこのへんで(・∀・)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。