上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
お久しぶりです。
更新・コメント返信が遅くなってしまってすみません。

今週はなにやら一気にこのブログを見てくれている人が増えたので
少し驚いています。

何か検索にでも引っかかるキーワードでも引いたのかな?



さて、タイトルにもありますが
エスペイ1匹の体が少しおかしいです。

写真を見てもらうのが一番ですね。


GEDC1548.jpg

お分かりだと思いますが、
うろこが剥げたように白くなっている部分があります。

何なんだろうこれ。


穴あき病ってほど酷くはありません。
気がついたら1匹だけ、まるで表皮がはがれてしまった様になってしまいました。

人間で言うと、10円ハゲですねw
生体はいたって健康です。

まるでネオン病ですけど、ネオン病はラスボラはかかりません。
だからたぶん、どこかに擦ってしまったのかなぁと考えてます。

この症状、もう2週間以上前からなっていますが健康です。
2週間前よりはなんだか表皮が再生してきている気もします。

もし、何かわかる方がいたら教えてください。
病気ではありませんように~・・・


文章が多くなってしまったので、いろいろ写真貼っておきます。

GEDC1554.jpg

シミリスは相変わらず可愛いです。
サイズはなかなか大きくならず、他のコリよりも一回り小さいです。

GEDC1552.jpg

コンコロールは少し風格が出てきたかな!?
背びれがシャキーンとしてます。

現在の水槽全景はこちら。

GEDC1547.jpg

ちょっとミクロソリウムが大きくなりすぎているので、
トリミングしようと思い取り出したんですが・・・

GEDC1540.jpg

う~ん・・・
どこ切ればいいんだ?

痛んだ葉もなく、切る場所が思い浮かばなかったので、
結局そのまま戻しましたw

基部からは新葉がちらほら出てきていました。

GEDC1541.jpg

かなり調子はよさそうです。

小石にくくり付けてから2ヶ月ほど経過したので
もう活着しただろうと思い、ビニールタイを取ると


見事に活着してませんでしたw


きっと石が悪かったんでしょうね。
石の表面が活着向きではなかった模様。

でもまあ、調子いいみたいだし、タイを巻きなおして
そっと元の位置に戻しておきました。

面倒だしね!





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
チビでも食欲は・・



一人前です。

GEDC1515.jpg

小さくてもコリドラス。

GEDC1513.jpg

がっつきかたも、コリドラス。

GEDC1519.jpg

普通サイズのコリたちにも負けずにエサを食べてくれるので、
食いっぱぐれはなさそうです。

GEDC1520.jpg

・・・とまあ、
ハステも可愛いですが、たまには脇役も!

ということでこのブログでは脇役に甘んじている(私のせいですが)住人をご紹介します。


一番最初の抱卵のときに生まれたミナミヌマエビの稚エビ。

GEDC1509.jpg

もうあまり稚エビってサイズじゃないですね。


コリドラスのタンクメイトとして、中層~上層を泳いでくれるラスボラ・エスペイ。

GEDC1527.jpg

コリのタンクメイトとしてはかなり優秀だと思っています。
なぜかって、低層に落ちたエサをまったく食べないからです。

カラシン系だとコリタブハンターと化しますからね。
(※私の知っている範囲では)

最も、うちの水槽ではハニグラさんがコリタブハンターですが・・・

癒し&ガラス面のコケ担当。
オトシンクルスさん。

GEDC1456.jpg

最近はプレコタブレットもあげなくなったんですが、
ちゃんとコケにありつけているようで餓死する心配はありません。

写真はありませんが、オトシンネグロも同居中です。
いつもフィルター給水口の下にいて写真が撮れないんですよねw

30cmキューブ水槽に所狭しと同居している脇役達でした。
それでは~(・∀・)ノシ
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
こんばんは。

うちのキューブ水槽に数だけでいえば最大勢力の「ラスボラ・エスペイ」
その数4匹。

実質の最大勢力はハニグラの大きい方(通称:ボス)ですけど。

しかし、その最大勢力(仮)であるエスペイがどうでしょう…

今まできちんと撮った写真がまだ1枚もない。

動きの速いエスペイ。今まで撮るのを避けてきたので写真がないのは
当然と言えば当然なのですが

今日こそ!写真の撮れていない「ラスボラ・エスペイ」を激写してやろうと思い立ちまして


デジカメを接写にし、水槽前で粘ること20秒…


ここだっ!!パシャ!

GEDC0174.jpg


ん~・・・微妙。

はい、ボツ!

次!


GEDC0175.jpg

んーーーーーーーーーーーーーーー・・・・・・

正面ブレてる!ボツ!


次!!


GEDC0181.jpg


またブレた。しかも上過ぎる。


GEDC0170.jpg


いやいやいや、カメラを構えるとエスペイが止まらないのなんのって。

頑張って十数枚撮って、何とか妥協したのがこの2枚です。

GEDC0188.jpg

GEDC0173.jpg

完全にピントが合うともっと綺麗なオレンジ色なんですけど、
この写真では伝わらないのが残念です。精進します。

この子なら撮影も非常に楽なんですけどねぇ。

GEDC0201.jpg

最後の一枚。
写真多過ぎかな?

まあいつものこと。

GEDC0194.jpg



それでは今日はこの辺で。
エスペイ、今日はお前達の勝ちだ。ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
こんばんはー。
北海道は今日も寒いです。

車を持っていない私には、生体を購入してから家に運ぶまでが大変な季節です。

冬の北海道の生体輸送のカバンの中は…

カイロ+ホットのミニペットボトル+緩衝材のプチプチ+ポリウレタンの保温バッグ
ホットのミニペットはかなり効果があります。カバンの中が暖かい!

とまあ、冬の北海道の生体輸送事情は置いておいて…


30cmキューブ立ち上げ第3弾といきます。


【立ち上げ14日目】

立ち上げから2週間が過ぎ、だんだんと安定してくる頃でしょうか。
本当ならこの編から、パイロットフィッシュ以外の生態をお迎えしだすのがいいのですが

すでにゴールデン・ハニードワーフグラミー様が先陣をきって泳いでおります(;^ω^)

P5170022_01.jpg

水槽全景

P5280017.jpg

ん?




なにやらハニグラでもミナミでもないお魚が写っておりますが…



またお迎えしちゃいました(笑)



はい、ラスボラ・エスペイとコリドラス・ステルバイです。
まあ遠めの写真でほとんど見えないんですがね。ぼやけてますし。

ともに3匹ずつ購入し、冒頭で書いたように重装備カバンで家路につきました。

コリドラスメインにしようと思っていたので、ようやくお迎え出来て興奮状態です(;゚∀゚)=3

一緒に買ってきた溶岩石の近くで

P5280021.jpg

そして、コリドラスといえばこれ!
もふもふもふもふ

P5280022-1.jpg

ステルバイはスポット柄と胸ビレの綺麗な黄色のが目立つコリドラスの中でもかなり人気の種類です。

私も初めて買うのですが、これは美しい。そしてやっぱり、かわいい!

エスペイは動きが早すぎて、写真は撮れませんでした。
楽天の商品画像を載せておきます。



ラスボラ・ヘテロモルファに似ていますが、本種はヘテロよりも細い藍色のバチ模様なのが特徴です。
水が合うとより強いオレンジの発色になるようなので、頑張って綺麗な個体に育てたいですね。


ステルバイも私のデジカメと撮影技術じゃ見難いので…



うちのはまだ3cm強といったところ。
倍くらいの大きさになるので、可愛がってやりたいです。


最後に一枚。

P5280018.jpg

う~ん、水草足そうかな…!?
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。