上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
「水草がコケてきたので」の記事の時に購入した
ロタラ・ロトンディフォリアの水上葉の経過はこんな感じです。

【植栽直後】
GEDC2112.jpg
↓4日後
GEDC2144.jpg

水中葉の頂芽が少しだけ出始めた状態かな。
丸い葉から細長い葉に変わっていきます。

まだ4日ですから特に目立った変化はありませんが、縦に伸びるスピードは結構早そうです。
困った事に、毎朝1,2本必ず抜けて浮いてますが。

8割方ドジョウのうなぎのせいですねきっと。
早く根づいてくれないかなぁ。

低床にはテトラのイニシャルスティックを埋め込んでおきました。


一方で、ロトンディフォリア購入に至った原因でもある
不調のロタラ・インディカ(ピンクタイプ)

GEDC2145.jpg

ご覧のとおり、結構コケが付いちゃってます。
これはもう思い切って差し戻ししたほうがいいのかなぁ。

やたら細くて葉が小さいものもありますが、脇目がめちゃくちゃでてます。
元は1本の茎から3,4本。

コケて成長が阻害されてるから新しい脇目を作っているんでしょうか・・・
それとも、もともとこんなに沢山脇目を出す水草なのか。
皆目検討がつきません。クルクル σ@( ゚∀ ゚) パー!?


続いて、エイクホルニア・ディバーシフォリア

GEDC2137.jpg

いつも通り好調です。
二酸化炭素のまわり具合がよいと、こんな風に気泡も見れます。
トリミングにも結構強い印象で、小型化したりも今のところはありません。

そして、いつも根っこが物凄いです。
今度抜いたときにでも根の写真とっておきますか。


中景を埋めますは、ラージパールグラスクリプトコリネ・ウェンティー"トロピカ"

【ラージパールグラス】
GEDC2156.jpg

ラージパールも結構楽チンです。
トリミングしても直ぐにそこから2、3本の芽が展開していきます。
かなりもっさりになるので、私の環境下では下部に光が届きにくいです。

だからちょっと下部は汚いんですが(笑)

ひたすら縦伸びしていくので、放って置くと「中景」から「後景」になってしまいます。
私の場合、下部まで光を当てて綺麗に育てるためには、ある程度低く育てた方がいいかもなぁ。

次回のトリミングで低めに調節して見たいと思います。覚えてたら。


【クリプトコリネ・ウェンティー"トロピカ"】
GEDC2152.jpg

Cry.ウェンティーは結構巨大化しましたよー。
枯れ葉のような茶色ですが、一応こういう水草です(;^ω^)

大きな株の根元の右側に小さな株があるのがお分かりでしょうか?

これ、いつの間にか増えたみたいです。
砂の中ではランナーでも出して繋がってるんでしょうか?

です。


最後に1枚。

GEDC1543.jpg

うなぎがこうやって水草に突き刺さっている事がよくあります。
ラージパールに刺さってる事が多いですね。

底砂よりもふわふわして心地よいんだろうか・・・






記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
悲報です。
エアーポンプの水心の排出量が明らかに減ってしまいました。

購入してまだ半年も経っていないんですが・・・


まあ、それはさておき。

今回は後景のロタラ・インディカの近況などなど。

まずは、水槽全体。

GEDC1485.jpg

右側の後景に植えてあるのがロタラ・インディカです。
まだ巨大化したミクロソリウムに隠れてはいますが、少しずつ成長はしてます。

アップで見ればわかるとおり、

GEDC1488.jpg

赤くはありません。
インディカのことを書くときは毎回言っていますが、
①光量不足
②肥料不足
のどちらかかなーと思っています。

①光量不足の場合
これは水面付近まで草丈が伸びれば解決でしょう。
水草全体とまでは行かなくても、頂点部分だけ赤くなればとりあえず満足です。

②肥料不足
どうも有茎草は液肥が効果的のようなので、
自作液肥を作って足りない肥料を補いたいと思います。

現在はテトラのイニシャルスティックが低床に埋まっているのみです。
おかげで、クリプトコリネはすこぶる調子がよさそうですけどね。

上からみたインディカ。

GEDC1493.jpg

よく見ると若干白化しているような気がします。
鉄分不足かな。

なかなか液肥を作ると言いつつ、
材料である園芸用の液肥を買いにいかない私が悪いのですがね。
ホームセンターってあまり行く機会ないですし。


さて、ついでに他の水草の成長報告も少し。

エイクホルニア・ディバーシフォリアです。

GEDC1495.jpg

1本しか植えてませんが、水面に達しました。
次回のメンテでトリミングですね。

増やそうか・・・やめようか・・・
もう植えるところがないのでちょっと考え中です。


そして、毎度おなじみオーストラリアン・クローバー。

GEDC1499.jpg

正式名称は、「オーストラリア・ドワーフヒドロコティレ」って言うらしいです。
アクアジャーナルを読んでて知りました。

見てのとおり、増え放題です

コリドラスが絡まって、体をくねらせながらこのオークロゾーンを泳いでいるのを見ると
少し笑えます。

餌をオークロの中にでも放り込んだ日には・・・すごいことになりそうだ(笑)
やめときます。


GEDC1477.jpg

オークロの森の中では、スジシマドジョウの「うなぎ」(名前付けた笑)も安心して写真に写ってくれます。

とりあえず、早いとこ、液肥作りますね!
それでは(・∀・)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
だんだんと暑さの増してくる今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょう。
これくらいがサカナたちには丁度良い気温ですかね。

まだ北海道はヒーターがたまに稼動していますけどね。

水槽に水草も増え、CO2も発酵式ながら添加し始めたので
次に考えるのは照明。明るさですかね。


と言うことで、


30cmキューブ水槽には以前までガラス蓋をしていたんですが

今日限りで蓋をとり、オープンアクアリウムにしたいと思います。

これで蓋が遮っていた光が少しでも水草に届けばいいんですけどね。

GEDC1358.jpg

あっ、オープンといってもライトのルミノDXが上覆っちゃってますけど!

細かいことは気にしない!

サテライトまで付いてますね(笑)


GEDC1363.jpg

GEDC1365.jpg

水草の差し戻しと場所を少しだけ変えました。

ラージパールが根元からごちゃっとし過ぎたの、
とりあえず少しだけ感覚を空けてあります。

GEDC1322.jpg

てっぺん部分が白くなっていたので、一瞬ラージパールの花かと思いましたが
葉っぱが白くなってるだけか!?(笑)


上から見たオークロ。

GEDC1354.jpg


オークロは確実に増えてきてます。
スジシマドジョウも写ってるんですが、見つけれますか?


GEDC1356.jpg

なぜか一株だけ買った、エイクホルニア・ディバーシフォリア。
汚い葉を除去して、かなり小さい状態で植えたんですが、割とよく育ってくれてます。


写真てんこ盛りですね。
最後にクリプトコリネ・ウェンティー"トロピカ"

GEDC1344.jpg

最初こそ少し溶けたものの、水質があっているのか調子はいいです。
そして・・・渋いです。


今後の課題は、ロタラインディカですね。

成長はしてるみたいなんですが、赤くはなってくれません。
やっぱり、光量不足なのかな。

ガラス蓋を取っ払った効果がここで発揮されればいいんですが・・・
差し戻しをして本数も増やしたので、ぜひとも成功してほしいところです。






記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
前回の記事:水草初心者には成長が楽しみな草たち

で、紹介した前景草3種の続きです。

【ラージパールグラス】
GEDC0998.jpg

気泡をつける姿に惚れ込んで購入しました。
まだ植えたてでぐちゃっとしちゃっています。

一度トリミングしてある程度の高さまではまっすぐ育てたほうがいいんでしょうかね。
結構低い位置から枝分かれしてしまっています。


【ロタラインディカ(ピンクタイプ)】
GEDC1027.jpg

定番のロタラインディカ。
単に安かったのと、後景に赤系が1種類ほしかったので購入しました。

今のところの印象は、やはり定番種ととだけあって育てやすそうです。
田砂でもよく伸びてきています。

十分な光量があれば赤くなるようですが、私の水槽ではまだ緑ですね。
ルミノDX24Wでは足りないのかな?
水面付近は光量も多いと思うので、もう少し伸びてきたときに期待しますか。


【ボルビティス・ヒュディロッティー"トロピカ"】
GEDC1047.jpg

育てやすくて私が大好きな陰性植物、シダの仲間ですね。
1株余ってしまい、サテライトの中にぶち込んでます。

石に活着させてサテライト内に放り込んでいるだけでも、あまり枯れる気がしないのが
やっぱりシダですねー。

そして写真をアップして思ったんですが・・・
水槽奥の壁紙がモロに写ってしまってかっこ悪いですね。

バックスクリーンでも・・・
いやバックスクリーンはすでに設置した水槽に貼るのが大変そうだ。

100均で黒い画用紙でも探して、ひとまずはそれをつけてみようかな。

全景。

GEDC1014.jpg

後景がもっさりとなるのが楽しみです。
が、何か統一感が欠けていますね。

ある程度同種の水草でまとめた方がよかったかなーと思いますが、
まずはいろいろ育ててみて、そこから絞っていくということで(笑)

それでは今日はこれで(´・ω・`)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
前回記事:東京のアクアショップに行ってきました!より

たくさん持ち帰った水草をいよいよ30cmキューブ水槽へと植栽していきます。

レイアウトも完全に変更するので、お魚&エビたちはプラケースにヒーターごと隔離。
すっからかんになった水槽に、まずは流木と山谷石だけを置いてみました。

GEDC0978.jpg

水汚っ!

がっつり底砂掃除をしたので、こんなことになっています(;^ω^)
一応、手前が流木で奥が山谷石です。

そして、今回使う水草がこちら。

GEDC0972-2.jpg

ごちゃっとありますよ~!

番号と名前を振ってみた。
すべて正解できたら師匠と呼ばせてもらいます!笑

GEDC0972-1.jpg


①エイクホルニア・ディバーシフォリア
②ハイグロフィラ・ポリスペルマ
③バコパ・モンニエリ
④ロタラインディカ(ピンクタイプ)
⑤クリプトコリネ・ウェンティー"トロピカ"
⑥ラージパール
⑦オーストラリアン・クローバー
⑧クリプトコリネ・パルバ
⑨ボルビティス・ヒュディロッティー"トロピカ"
⑩アフリカンチェーンソード

写真外にも、
・アヌビアス・ナナ
・ミクロソリウム
・アマゾンフロッグピット
があり、計13種類です。

水草初心者の私には、かなりの多種育成となるので
頑張っていかねばなりません!

この汚い写真で全部わかった方がいれば、勝手に師匠と呼ばせていただきますね!

以上の水草を東京から夜の9時に帰宅して、それからすべて植栽したので、
作業が終わったのは深夜4時とかだったと思います(笑)

まあ、旅行の片付けもしてましたしね(;・∀・)


生憎、レイアウトの試行錯誤の写真は撮っていないので
いきなり完成後の写真となりますが・・・


まずは、見慣れたレイアウト変更前。

GEDC0811.jpg

そして、水草をすべて植え終わったレイアウト変更後。

GEDC0981.jpg

水濁ってます・・・

ミクロソリウムも余ってしまったので、再度配置して
濁りが取れたのがこちら。

GEDC0987.jpg


カメラの設定を変えてみたり。

GEDC1010.jpg

うん、こっちのほうが水草が綺麗な緑色になりますね。

一応、自作の発酵式二酸化炭素を添加してます。
発酵式二酸化炭素については、また今度の機会に。


非常に見難いですが、ナナとミクロソリウムの活着用に、流木の周りには
ADAのアクアグラベルLLを配置しています。

GEDC0983.jpg

これ結構いいです。
3~5cmほどの石が2キロ入っていて、520円でした。
レイアウトにも活着用にも使えます。

色も白っぽいのから、黒いのまでと様々です。
今回は流木が浮いてしまったので、重石にも使用してます。

ということで、水草初心者のレイアウト、ひとまず終了です。
CO2の添加も始まりましたし、気泡をつける水草を見るのが楽しみです。

コリドラスたちには少し遊泳スペースが減って申し訳ないですがね。笑

それでは今回はこれで。
長い記事を読んでくださってありがとうございました~(`・ω・´)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。