上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
あけましておめでとうございます。

今年もブログ「Water space」を管理人共々よろしくお願いいたしますm(_ _)m


年始からサボりにサボって、ようやく今年初の記事です(笑)
リンク先のブログさんにもお伺いせずに怠惰をむさぼっておりました。
ゴメンナサイ(;・∀・)



さて!
ブログ関係をサボっておりましたが、何もサボったのはそれだけではありません。

見事に水換え作業までサボっていまして、気が付けば2週間水換え無し。
(普段は週1ペース)


生体はみんな元気でしたが、水槽は惨状に・・・

GEDC(150)_20130108194905.jpg

アマゾンフロッグピットとサルビニアククラータの魔窟に・・・(笑)


GEDC(151)_20130108194906.jpg

根っこだらけ。

水換えサボっていましたから、浮き草の浄化作用が役に立ったのは事実なんでしょうけど
これ陰性水草じゃなかったら遮光されまくりでアウトですよね。

(ガラスフタ+水面全面の浮き草は半端なく水が蒸発しませんでした。
足し水無しで、ほとんど水位変らないとかすごい。)

もちろん水換え時に、8割がたゴミ箱にポイっとしてスッキリしました。


陰性水草レイアウト作成から1ヶ月後の変化

作成時からどのくらい茂ってくれたでしょうか。
ちょっと、写真で見比べてみましょう。

▼作成時の1ヶ月前▼
GEDC(152)_20130108195523.jpg

▼今現在▼
GEDC(152)_20130108195523.jpg


意外と増えてきてた(゚д゚)!


毎日見ていると気が付かないものですね。
私も写真を比べて、たった今気が付きました。


前面の左右に配置しているクリプトもごっそりと株が大きくなりました。
クリプトは本当に育てやすいね。貧栄養でもどんどん葉を出してくれます。

GEDC(156).jpg

GEDC(154).jpg


ミクロソリウム・トライデントもボリュームアップしてます。
だんだん活着している流木が見えなくなってきていいカンジです。

GEDC(157).jpg

密生感が少し出てきました。
少し痛んだ葉っぱはあえてトリミングせず、子株を出させて増やす作戦を実行中です。

茶色い葉がミクロソの基部まで至るようなら流石にトリミングしますが、
現状は痛みの侵食もなく順調に子株が増えてきています。


ミクロソリウム・ナローも、新しい葉がようやく中くらいの長さになりました。

GEDC(153)_20130108200654.jpg

まだまだ増えてくれそうです。
成長もトライデント同様、並ミクロソリウムに引けをとらない速さだと思います。
あと1ヶ月後には、もっさりとなってくれるかな。

ナローもトライデントと同じ子株増加作戦中です。

GEDC(160).jpg

ちょっと痛んだ一枚の大きな葉っぱから、3,4株の新株が出てきています。
このまま子株を大きくして、使えるサイズになったら切り離します。



上アングルから。

GEDC(158).jpg

まだまだ空きスペースが目立ちますね。


それにしても、陰性水草は本当に楽です。
貧栄養でもミクロソとクリプトはどんどん育ちますし、
貧栄養ゆえコケもあまり生えません。

ガラス面は1ヶ月掃除してませんが、カラーサザエイシマキ君1匹と
オトシン君2匹で十分手が回っているようです。

イニシャルスティックも自作液肥も一切入れていないので、肥料の持ち腐れ状態です。
自作液肥せっかく作ったのにね・・・



最後はシミリスに締めてもらいましょう。

GEDC(159).jpg

今年も可愛いです(´∀`)



それでは皆さん、


今年もよろしくお願いします!(2度目)


▼関連記事▼
陰性水草レイアウト①
陰性水草レイアウト②
陰性水草レイアウト③






記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
「水草がコケてきたので」の記事の時に購入した
ロタラ・ロトンディフォリアの水上葉の経過はこんな感じです。

【植栽直後】
GEDC2112.jpg
↓4日後
GEDC2144.jpg

水中葉の頂芽が少しだけ出始めた状態かな。
丸い葉から細長い葉に変わっていきます。

まだ4日ですから特に目立った変化はありませんが、縦に伸びるスピードは結構早そうです。
困った事に、毎朝1,2本必ず抜けて浮いてますが。

8割方ドジョウのうなぎのせいですねきっと。
早く根づいてくれないかなぁ。

低床にはテトラのイニシャルスティックを埋め込んでおきました。


一方で、ロトンディフォリア購入に至った原因でもある
不調のロタラ・インディカ(ピンクタイプ)

GEDC2145.jpg

ご覧のとおり、結構コケが付いちゃってます。
これはもう思い切って差し戻ししたほうがいいのかなぁ。

やたら細くて葉が小さいものもありますが、脇目がめちゃくちゃでてます。
元は1本の茎から3,4本。

コケて成長が阻害されてるから新しい脇目を作っているんでしょうか・・・
それとも、もともとこんなに沢山脇目を出す水草なのか。
皆目検討がつきません。クルクル σ@( ゚∀ ゚) パー!?


続いて、エイクホルニア・ディバーシフォリア

GEDC2137.jpg

いつも通り好調です。
二酸化炭素のまわり具合がよいと、こんな風に気泡も見れます。
トリミングにも結構強い印象で、小型化したりも今のところはありません。

そして、いつも根っこが物凄いです。
今度抜いたときにでも根の写真とっておきますか。


中景を埋めますは、ラージパールグラスクリプトコリネ・ウェンティー"トロピカ"

【ラージパールグラス】
GEDC2156.jpg

ラージパールも結構楽チンです。
トリミングしても直ぐにそこから2、3本の芽が展開していきます。
かなりもっさりになるので、私の環境下では下部に光が届きにくいです。

だからちょっと下部は汚いんですが(笑)

ひたすら縦伸びしていくので、放って置くと「中景」から「後景」になってしまいます。
私の場合、下部まで光を当てて綺麗に育てるためには、ある程度低く育てた方がいいかもなぁ。

次回のトリミングで低めに調節して見たいと思います。覚えてたら。


【クリプトコリネ・ウェンティー"トロピカ"】
GEDC2152.jpg

Cry.ウェンティーは結構巨大化しましたよー。
枯れ葉のような茶色ですが、一応こういう水草です(;^ω^)

大きな株の根元の右側に小さな株があるのがお分かりでしょうか?

これ、いつの間にか増えたみたいです。
砂の中ではランナーでも出して繋がってるんでしょうか?

です。


最後に1枚。

GEDC1543.jpg

うなぎがこうやって水草に突き刺さっている事がよくあります。
ラージパールに刺さってる事が多いですね。

底砂よりもふわふわして心地よいんだろうか・・・






記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
追加しました~。

今日買ってきたのは、

【ハイグロフィラ・ロザエネルビス】

GEDC1962.jpg

多少赤みのある葉っぱに白い葉脈が通っているのが綺麗で購入しました。
帰宅してから調べてみると、この色を維持するのはとても難しいらしい…

で、でもまあ後景に空いてるスペースがあるので(;・∀・)

GEDC2005.jpg

この色も今のうちだけでもう見納め?

でもなかなか存在感のある水草で、結構気に入りました。
それも今のうち?笑


もう一種。
中景用にはコレを。

【クリプトコリネ・ウェンティー・グリーン】

GEDC1976.jpg

既に水槽内に「クリプトコリネ・ウェンティー"トロピカ"」を植えていますが
茶色一色なので

緑のクリプトもワンポイントに欲しいと思い追加です。
クリプト独特の葉の波うちが綺麗だなー。

植えるときは、太い根よりも細い根が重要なので
細い根をなるべく残しつつ、

長くなった太い根はカットしました。

GEDC2002.jpg

小石の間に植え込みしました。

水槽全景です。

GEDC1988.jpg

後景が種類は充実してきたかな。
後は伸びて来るのを楽しみに待つだけです。


今回植えたクリプトと、中央にあるウェンティー"トロピカ"
比べてみると後者の巨大さがよくわかりますw

GEDC1993.jpg

もっさり育てよ水草たちよ。





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
悲報です。
エアーポンプの水心の排出量が明らかに減ってしまいました。

購入してまだ半年も経っていないんですが・・・


まあ、それはさておき。

今回は後景のロタラ・インディカの近況などなど。

まずは、水槽全体。

GEDC1485.jpg

右側の後景に植えてあるのがロタラ・インディカです。
まだ巨大化したミクロソリウムに隠れてはいますが、少しずつ成長はしてます。

アップで見ればわかるとおり、

GEDC1488.jpg

赤くはありません。
インディカのことを書くときは毎回言っていますが、
①光量不足
②肥料不足
のどちらかかなーと思っています。

①光量不足の場合
これは水面付近まで草丈が伸びれば解決でしょう。
水草全体とまでは行かなくても、頂点部分だけ赤くなればとりあえず満足です。

②肥料不足
どうも有茎草は液肥が効果的のようなので、
自作液肥を作って足りない肥料を補いたいと思います。

現在はテトラのイニシャルスティックが低床に埋まっているのみです。
おかげで、クリプトコリネはすこぶる調子がよさそうですけどね。

上からみたインディカ。

GEDC1493.jpg

よく見ると若干白化しているような気がします。
鉄分不足かな。

なかなか液肥を作ると言いつつ、
材料である園芸用の液肥を買いにいかない私が悪いのですがね。
ホームセンターってあまり行く機会ないですし。


さて、ついでに他の水草の成長報告も少し。

エイクホルニア・ディバーシフォリアです。

GEDC1495.jpg

1本しか植えてませんが、水面に達しました。
次回のメンテでトリミングですね。

増やそうか・・・やめようか・・・
もう植えるところがないのでちょっと考え中です。


そして、毎度おなじみオーストラリアン・クローバー。

GEDC1499.jpg

正式名称は、「オーストラリア・ドワーフヒドロコティレ」って言うらしいです。
アクアジャーナルを読んでて知りました。

見てのとおり、増え放題です

コリドラスが絡まって、体をくねらせながらこのオークロゾーンを泳いでいるのを見ると
少し笑えます。

餌をオークロの中にでも放り込んだ日には・・・すごいことになりそうだ(笑)
やめときます。


GEDC1477.jpg

オークロの森の中では、スジシマドジョウの「うなぎ」(名前付けた笑)も安心して写真に写ってくれます。

とりあえず、早いとこ、液肥作りますね!
それでは(・∀・)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
まずは現在の水槽全景をご覧ください。

GEDC1438.jpg

後景がまだまだです。
早く中景のミクロソリウムを超えて後ろをもっさもさにならないかな。

黒いバックスクリーンはやっぱり外してしまいました。
こっちのほうが透明感があって好みです。

さて、今日の本題ですが前景草がだんだんと増えてきたのでそのお話です。

前景草は3種類植えてあります。

まずは、あまり話題に出していない
アフリカンチェーンソード
GEDC1446.jpg

少しずつランナーを出して増えてきました。
色があまり鮮やかに出ていないのが残念です。

白化気味なので、肥料不足かなー・・・

そのうち園芸用の液肥をミックスしてアクア用の自作液肥を作りたいと思います。
レシピはグーグル先生が教えてくれるでしょう!

ランナーの様子。
GEDC1452.jpg

続いて、
クリプトコリネ・パルバ

GEDC1448.jpg

成長がかなり遅い種類なので、葉っぱが少しだけ増えたのみですね。
溶ける段階はすでに終わったようで、維持はできてます。

アフリカンチェーンソードよりも色の濃い緑色なので、
いいアクセントになればと思っています。


続いて、みんな大好き
オーストラリアン・クローバー
1ヶ月前の記事:オーストラリアン・クローバーの森作れるか!?

現在はこんな感じです。

GEDC1453.jpg

順調に増えています。
だんだんオークロの形を整えることを考えなければいけなくなってきました。

後ろに行くにつれて草丈が高くなるように、傾斜を付けたいのですが、
放って置いてもそうは育ってくれませんからね。


以上、前景草3種類は現在こんな感じでした。

最後に、今回のトリミングの結果を。

GEDC1424.jpg

たったのコレだけです(笑)
左から、
茶色くなったボルビティスの葉
黒くなったアヌビアス・ナナの葉
バランスの悪かったオークロ少々

早く後景の有茎草をトリミングする作業がしたいです。
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。