上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ


コリタブ投入~







お!?

GEDC1381_20130316220842.jpg



おおっ!!

GEDC1382.jpg



おお~~~~!

GEDC1389.jpg


いや~~~~、これは。

GEDC1386.jpg


食べてますわ。






もう1匹もきた。

GEDC1399.jpg

GEDC1404.jpg

GEDC1401.jpg


なるほど。
これがエビ団子(2匹)か!



とまあ、何とかコリタブに餌付けできたのでよかったです。

コケだけじゃなくて、栄養価の高いもの食べてくれたほうが安心もできますしね。

でも、脱皮云々でカルシウムとかも必要になるでしょうし
いずれはちゃんとエビ用フードも揃えなきゃいけませんね。

いずれね。


GEDC1380_20130316220856.jpg

石の間がお気に入りのご様子です。



そうそう、以前餌にと思って入れてたコレ↓なんですが

GEDC1337.jpg



こうなっていました。



GEDC1406.jpg


ちゃんと食べてるみたいですね。
食べてるところは見てませんけど。

コケとしては柔らかそうで極上モノでしょうしね。
そらレッドビーさんだって食いますわこんなん。


サテライトに進入しようとしていた輩もいます。
私が飼い主権限で追い払っておきました。

GEDC1364.jpg


上からのスポイト放水攻撃に耐えかね

GEDC1366.jpg


戻っていきました。


こいつ、サテライト侵入は前科があるので(しかもサテライトをフンまみれにされた)
今後も油断できません。


雌雄判別不可

現在サテライトにビーは2匹なんですが、
私には雌雄が判別できないので繁殖可能なのかどうなのか・・・

何でもヒゲの長さとかで判別できるみたいなんですが、
なにぶん2匹じゃ比べようもないわけで。

どなたか写真で雌雄判別できる方、
もしくは分かり易い判別方法があったら教えてくださいお願いします。


追加でもう2匹ほど買う予定ではあるんですが、
アクアショップの近くに行くこともあまりないからなぁ・・・
いつになることやら。



久々に動画を撮ったので

いつものもぐもぐバスケットでの給餌風景です。

コンコロール居座りすぎ!




動画を見ていただければわかると思いますが、
コンコロールのヒゲがだいぶ短くなってしまっています。

ちょっと低床が汚れていたときに溶けちゃったようです。
現在は少しずつまた快方に向かっております。

コリドラス水槽はちゃんと底砂掃除しなきゃダメですね。

レイアウト的にも掃除しにくくなってきているので、
次のメンテナンスでちょっとレイアウトの配置を変えようかと思います。

それではまた、そのときまで(´∀`)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
ハニグラ稚魚の隔離を終え、先日まで完全に外掛けフィルターとして仕事をしていたサテライトに


ようやく別の仕事が舞い込んできました。


【外掛けフィルター時代のサテライト】
GEDC0117.jpg
この写真はまだハニグラ稚魚隔離のお仕事してますがね


【新しい仕事に就く直前のサテライト】
GEDC1301.jpg


あの馬鹿みたいに分厚く盛ったリング濾材も取り除かれ、
なにやら小さな水槽のようになりました。

自分で作っておいてなんですが、日淡レイアウトっぽいですね。
別に日淡飼う訳じゃないんですが。


サテライトに新たな住人として加わるのはこちらです。



















GEDC1293_20130310184618.jpg

レッドビーシュリンプ



サテライトが外掛けフィルター化して勿体無かったので、
思い切って前からちょっと興味があったビーに決めました。




なにこいつら。すごく可愛い。


GEDC1296.jpg

GEDC1317_20130310184617.jpg

GEDC1312_20130310184617.jpg


初めて飼育にチャレンジするので、グレードだとか何も気にしないでやりたいと思います。
この子達もホームセンターで買ったので、私の適当さがお分かりになるはず(笑)


とりあえずは様子見ということで、2匹だけ買ってきました。


GEDC1357.jpg

GEDC1326.jpg

GEDC1324.jpg

GEDC1321_20130310184631.jpg


餌にと思い、プレコ用のタブレットを入れていたんですが

見向きもされませんでした。


仕方がないから、コリタブを小さく砕いて入れてやりました。






全然くわねぇ・・・なんだこのブルジョワエビたちは・・・




ミナミヌマエビならコリタブに飛びついてアホみたいに食うんですが、
やっぱりレッドビー様ともなると一味違いますね。


まあ、サテライト内のコケをツマツマしてるので許してやります。


そんなにコケが食いたいなら・・・と
本水槽でミクロソリウム・トラインデトが美味しそうなコケを生やしたので、入れてみました。


GEDC1337.jpg


食べない。


飼い主、嫌われているんだろうか・・・(´;ω;`)


エビ用フード買わなきゃダメですかそうですか。



訃報

非常に残念なお知らせもあります。


GEDC1202.jpg


私の水換えサボリが原因で、アトロペルソナータスが亡くなってしまいました・・・
いつの間にか背びれに水カビ病を発症し、薬浴むなしく。


白くて可愛くて、大好きなコリだったんですが。

気を引き締めて、また週1換水に戻したいと思います。




他の住民は元気です


まずは水槽の状態を。

陰性レイアウト立ち上げ時と比較してみます。

【2012年12月4日水槽立ち上げ時】
GEDC(66).jpg


【2013年3月10日現在】
GEDC1328.jpg


立ち上げ時、こんなにスカスカだったっけ?(笑)


コリドラスの居場所がどんどん狭くなってるのは少し考え物です・・・

クリプト3株以外は全て石と流木に活着しているので、
底砂を広げるレイアウトも検討したほうがいいかもしれませんね。



シミリスはいつも可愛い。

GEDC1302.jpg

GEDC1303.jpg



ドジョウも相変わらず元気です。

GEDC1348.jpg

よくクリプトに絡まりながら、右往左往してて面白いやつですよ。



オトシンも最初に来た1匹が今日も元気にコケ取りしてます。

GEDC1307.jpg

ニューゼブラオトシンも欲しいなぁ。




おまけ



人生初のネコカフェにいって来ました。


GEDC1252.jpg

GEDC1272.jpg

GEDC1251_20130310194529.jpg

GEDC1259.jpg

GEDC1276.jpg


また行きたいです。






記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
昨日の夜のことです。

ふとサテライトのスジシマドジョウを眺めていると、
サテライト内壁に何やらゴミが。

と思ったら、ゴミが動いた!

そう、稚エビでした。


ようやく生まれた稚エビは2~3mmの体長しかありませんが、
しっかりとミナミヌマエビの形をしていました。

GEDC0762.jpg


この子は稚エビの中でも少し大き目の子。

GEDC0764.jpg


親エビの大きさと比べてみると・・・

GEDC0769.jpg

ミナミヌマエビでもなんか迫力を感じてしまいますね。


あらかじめ入れて置いたプレタブがカビ生えてきたな~と
ピンセットを入れて撤去しようとしたら


カビがわさっと動いたのビックリしました。

カビだと思っていたのはどうやら全て稚エビでした。
生まれたばかりなのに、もうプレタブに群がるとはたくましいやつらめ!

GEDC0763.jpg

大磯砂と比べてみても、その小ささが分かります。

GEDC0777.jpg

小さすぎてピント合いませんでした。

現在これらの稚エビはサテライト内でスジシマドジョウくんと一緒に
本水槽とは隔離飼育中です。

サテライトからの稚エビの流出防止にはこれ。


こんな感じに装着します。


※ごめんなさい。写真消えちゃいましたm(_ _)m


付属のメッシュプレートはこんな感じ。

これでは稚エビは通り抜けちゃいますからね。
もっとも、細目のネットでも被せておけば済む話ではありますが(笑)


サテライトは中くらいのサイズ(1.2ℓ)を使用しています。


しばらくは稚エビをサテライトでぬくぬく育てて楽しみたいと思ってます。
スジシマくんに食べられないことを祈って・・・

大丈夫だよね・・・?口が下方向についてるし・・・
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
こんばんは。
アマゾンフロッグピットがもったいなくてなかなか捨てられないmotoです。

今日はそのアマフロのおかげ(?)でなかなかコケの生えないウチの水槽のエビたちが主役です。
コケが発生するために必要な養分をほとんどをアマフロに吸い取られているのでしょう。

つまり、アマフロに主食であるコケを奪われていると言っても過言ではない!
そんなウチのミナミヌマエビとレッドチェリーシュリンプは何を食べて凌いでいるかというと・・・


これです。

GEDC0475.jpg
【テトラプレコ】

ちょっと古いものなので、今のテトラプレコは少し違いますね。
これをたまにエビとオトシン達にあげてます。


GEDC0478.jpg
GEDC0483.jpg
GEDC0485.jpg



と、平和なところに・・・




GEDC0482.jpg


とまあ(笑)
大食漢のプラティが来るわけです。

GEDC0481-1.jpg

この子はいつも食い過ぎです。
食後は常に腹がパンパン。抱卵してるのかってくらいパンパン。
この写真は食前ですね(笑)
機会があれば、食後の写真も撮りたいです。


GEDC0419.jpg

憎っくきアマフロに復習するエビたち。


レッチェリぶら~ん。

※ごめんなさい。写真消えちゃいましたm(_ _)m

これ、エビの掴まり用に入れてもらった水草なんですが、
マツモかな?よくわかりません。


最後に一枚。

GEDC0398.jpg

たまにはちょっと離れて撮ってみた。
洗濯バサミとかみっともないですね(笑)

それでは今日はこれで(・∀・)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
ヤマトヌマエビとミナミヌマエビ。
好みが分かれるでしょうが、私はミナミ派です。

前は近所にミナミを扱っているショップがなくてヤマトでしたが、
ヤマトは体が大きいのでコリタブをかっさらって独り占めにしてしまうんですよねぇ。

ミナミは水槽内で勝手に増えるというところもいいですね。

先日、十円玉硬貨6枚でミナミを2匹持ち帰ってきました。
現在30キューブ水槽内のミナミは3匹です。

立ち上げから飼ってみて思ったのは、やはりヤマトよりもミナミの方が落ちやすいですね。
水質の変化には結構弱いみたいです。

それについてこの前、ネット上でこんなことが書いてありました。

「ミナミは育った水質以外には完全には適応できない。
だから、買ってきた個体がぽつぽつと死んでしまうのは避けられないことである。
だが、自分の水槽内で繁殖した稚エビは生まれた瞬間から水槽の水なので、その水質に完全に適応する。」

これが正しいのかは分かりませんが、確かに水槽内で繁殖した個体なら長生きしてくれそうな気がします。


実は、立ち上げ18日目のことなんですが
一度うちのミナミヌマエビが抱卵していました。

初めてのことだったのでかなり嬉しかったです。
稚エビが生まれた時用に、フィルターの吸い込み口にスポンジを付けなければいけないと思い
洗車スポンジでストレーナーカバーまで自作しました(笑)
※後日DIYとしてそのスポンジの記事書きますね。すごくしょぼいですけど(笑)

しかし、今の今までミナミの抱卵のことについて触れなかったということは…


はい、もうお気づきですね。


残念ながら抱卵個体は卵と共に落ちてしまいました( ;∀;)
ずっと流木のくぼみに引きこもっていたので、写真も取れず仕舞いです。

また次に期待するとしましょう!
新入りもいますしね!

しかし、ミナミの場合は抱卵したらサテライト等で隔離した方が確実なのかな?
その方が稚エビも安全ですよねきっと。

今度抱卵してくれた時には、ペットボトルで産卵箱チックなものでも
自作することにしようかな。(サテライト持ってないですし)

今日は全然写真がないですね。
新入りミナミくんの写真ストックが確かあったはず。

お!これこれ。

SH370185.jpg

ミクソソリウムの上でご機嫌です。
新たに迎えた個体はまだ小さいので、繁殖してくれるとしてもまだ先です。
先ずはこの子たちを頑張って生かしていくことが目標ですね。


おまけに、水合わせの様子。

SH370177.jpg

SH370174.jpg

三又分岐を使っての点滴法で水合わせしています。
二又で十分なんですけどね。

無駄に堅いんですよね、この分岐コック。
粗悪品に当たっちゃったのかってくらい堅いです。

それにしても、プラケが汚い。
買い変えかな。このプラケ越しだと写真が曇るんですよね。

明日100均いって買ってくるとします。

それではまたノシ
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。