上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
前回の記事:水草初心者には成長が楽しみな草たち

で、紹介した前景草3種の続きです。

【ラージパールグラス】
GEDC0998.jpg

気泡をつける姿に惚れ込んで購入しました。
まだ植えたてでぐちゃっとしちゃっています。

一度トリミングしてある程度の高さまではまっすぐ育てたほうがいいんでしょうかね。
結構低い位置から枝分かれしてしまっています。


【ロタラインディカ(ピンクタイプ)】
GEDC1027.jpg

定番のロタラインディカ。
単に安かったのと、後景に赤系が1種類ほしかったので購入しました。

今のところの印象は、やはり定番種ととだけあって育てやすそうです。
田砂でもよく伸びてきています。

十分な光量があれば赤くなるようですが、私の水槽ではまだ緑ですね。
ルミノDX24Wでは足りないのかな?
水面付近は光量も多いと思うので、もう少し伸びてきたときに期待しますか。


【ボルビティス・ヒュディロッティー"トロピカ"】
GEDC1047.jpg

育てやすくて私が大好きな陰性植物、シダの仲間ですね。
1株余ってしまい、サテライトの中にぶち込んでます。

石に活着させてサテライト内に放り込んでいるだけでも、あまり枯れる気がしないのが
やっぱりシダですねー。

そして写真をアップして思ったんですが・・・
水槽奥の壁紙がモロに写ってしまってかっこ悪いですね。

バックスクリーンでも・・・
いやバックスクリーンはすでに設置した水槽に貼るのが大変そうだ。

100均で黒い画用紙でも探して、ひとまずはそれをつけてみようかな。

全景。

GEDC1014.jpg

後景がもっさりとなるのが楽しみです。
が、何か統一感が欠けていますね。

ある程度同種の水草でまとめた方がよかったかなーと思いますが、
まずはいろいろ育ててみて、そこから絞っていくということで(笑)

それでは今日はこれで(´・ω・`)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
東京のアクアショップに行ってきました!より、

日本の中心から海を越えて、遥々北の大地まで持ち帰ってきた水草たち。
いうまでもなく、1本しかない30cmキューブ水槽に植えてあります。

何を血迷ったか、前景草が3種類もあります(笑)

1つ目、まずは一番のお気に入りがこれです。

【オーストラリアン・クローバー】
GEDC1021.jpg

別名:オーストラリアン・ノチドメ

見た目に惹かれて衝動買いしてしまいましたね。
もっさりとクローバーゾーンを作るのが目標です。

ノチドメグサは流木なんかに絡ませてたりするのを目にするので、
無事増えてきたらオークロでも挑戦してみようかなと思います。


続いて前景草2つ目。

【クリプトコリネ・パルバ】
GEDC1022.jpg

GEDC0991.jpg

とても小さなクリプトです。
しっかり目の葉っぱが気に入ってます。

クリプトコリネは根からの栄養吸収が大事なようなので、
とりあえず、イニシャルスティックを適当埋め込みました。

今のところ、すこし黄色くなってしまった葉っぱもありますが溶けてはいません。
Cry.ウェンティーのときは直ぐに溶けて新葉を出したんですが、

お前さんは溶けないのか?

逆に不安になりますね。

さて、しつこく最後の前景草3つ目。

【アフリカンチェーンソード】
GEDC1031.jpg

なんだかごちゃごちゃしてますが、ライトグリーンのロゼット型のやつです。
ショップでは見事に絨毯になっていたので、それを見ての購入です。

そして気がつけば前景草×3(笑)

Cry.パルバとかぶってるとかそんなことは微塵も思ってませんよ?

根本的な問題ですが、底床がソイルではなく田砂なんですが、
大丈夫なのだろうか・・・

イニシャルスティックが入っていることで、ソイル同等の栄養を蓄えた
スーパー田砂にでもなってくれないだろうか・・・


コリたちはというと、モフモフスペースが減って、多少泳ぎにくそうになりました。
パルバの葉っぱと底砂の間を体をくねらせて通っているところをよく目にします。

葉っぱの上を通ればよいものを(笑)
底砂をモフモフしながら通ることにプライドでもあるんでしょうかね。

そんなコリたちもこんな場面が見れれば、前景草も捨てたもんじゃないと思えます。

GEDC1088.jpg

GEDC1095.jpg

GEDC1053.jpg

さしづめ、草のクッションですね。
シミリスがかわいすぎる!

スジシマどぜうくんもサテライトから引っ越してます。

サテライトはミナミ抱卵ラッシュにより、稚エビ天国に。
いや~、たぶん30匹くらいいますよ・・・
今月と先月で4匹くらい抱卵&産卵してます・・・

ミナミの稚エビほしい方いましたら差し上げますよ。
いやほんと・・・
あ、でも送料がミナミよりも高く・・・(笑)

ってことで、ひとまず前景草の紹介はここまで。
次回は中景・後景草について書くことにします。

それでは~(`・ω・´)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
こんばんは。

今回は久しぶりにアクア用品の自作記事です!

発酵式二酸化炭素というと、
CO2の添加を考えたことのある方なら、一度は耳にしたことがあるかと思います。

---- 発酵式二酸化炭素とは --------------------------------------------
簡単に説明すると、ペットボトルなどの容器にイースト菌とその餌となる砂糖を入れ
イースト菌の発生したCO2を水槽内に添加するというものです。
-----------------------------------------------------------------------

「水槽にCO2を添加したい… でもCO2ボンベはちょっと高くて手が出ない」
という方にはまさに打ってつけです。

誰でも手軽に、そして安くCO2を添加できるのが発酵式二酸化炭素のメリットですね。

では製作過程の説明を・・・
といっても、検索するといくらでも作り方が出てきますけどね。

私が今回参考にしたのは、ここの記事です。
誰でも作れる!発酵式CO2の作り方(重曹式)

作り方はリンク先に詳しく書いてあるので、ほぼ省略します。

私が今回使った材料は、
・砂糖100g
・イースト菌1g
・水道水400ml
・500mlペットボトル(炭酸用)
・シリコンチューブ
・チューブジョイント
・逆流防止弁
・いぶきエアーストーン

以上です。
レシピには重曹(食塩でも可)を入れると書いてありましたが、
重曹はイースト菌の活動を鈍らせるためものです。
気温の低い時期に入れるとCO2の出方が非常に悪いようなので、今回は入れませんでした。

夏場なら長期維持するためにも、重曹を入れたほうがいいでしょうね。

ちなみに初期費用は、家にあったものを除いて大体・・・
逆流防止弁400円 + いぶきエアストーン370円 + イースト菌160円 =930円

1000円かかっていません。

次回からは砂糖とイースト菌のみ買えばいいので、200円くらいでしょうね。


ペットボトルのフタに穴を開けて、チューブジョイントをくっつける作業が少し難しいですが、
何とか完成したのがこちら。

GEDC1009.jpg

500mlペットボトルだと小さくていいですね。
1.5Lのほうが長持ちするので、次回からはそうしますが置く場所に少し困ります。

チューブジョイントとフタの接着部分。

GEDC1043.jpg

フタの穴にジョイントをはめ込んで、瞬間接着剤でくっつけるのがベストです。

が、私の場合瞬間接着剤がなかったので、キツめの穴にはめ込んでただの糊で固めてます。
今のところ、漏れはなく順調ですが、作る方は真似をしないように(笑)

発酵が進むと、なんだか泡立ってきます。

GEDC1044.jpg

肝心なCO2の出方はというと・・・

GEDC1034.jpg

GEDC1008.jpg

GEDC1051.jpg

かなり順調です。
かれこれ、この調子で4日が経過しています。

2週間くら持ってくれればパーフェクトなんですが、果たしてどうなるか。

そして、さすがは「いぶきのエアストーン」
東京で買ってきてよかったです!とても細かい泡が出ます。

GEDC1001.jpg

CO2ストーンなんか買わなくても、私はこれで十分です。

もちろん普通のエアストーンも使用可能です。
調べたところバブルメイトは結構使ってる人がいるようです。


添加の効果あってか、シダのボルビとミクロソが早くも気泡をつけてくれました。

GEDC1047.jpg

GEDC1048.jpg

水草はいいですね。癒されます。
それでは今回はここまで(`・ω・´)ノシ
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
前回記事:東京のアクアショップに行ってきました!より

たくさん持ち帰った水草をいよいよ30cmキューブ水槽へと植栽していきます。

レイアウトも完全に変更するので、お魚&エビたちはプラケースにヒーターごと隔離。
すっからかんになった水槽に、まずは流木と山谷石だけを置いてみました。

GEDC0978.jpg

水汚っ!

がっつり底砂掃除をしたので、こんなことになっています(;^ω^)
一応、手前が流木で奥が山谷石です。

そして、今回使う水草がこちら。

GEDC0972-2.jpg

ごちゃっとありますよ~!

番号と名前を振ってみた。
すべて正解できたら師匠と呼ばせてもらいます!笑

GEDC0972-1.jpg


①エイクホルニア・ディバーシフォリア
②ハイグロフィラ・ポリスペルマ
③バコパ・モンニエリ
④ロタラインディカ(ピンクタイプ)
⑤クリプトコリネ・ウェンティー"トロピカ"
⑥ラージパール
⑦オーストラリアン・クローバー
⑧クリプトコリネ・パルバ
⑨ボルビティス・ヒュディロッティー"トロピカ"
⑩アフリカンチェーンソード

写真外にも、
・アヌビアス・ナナ
・ミクロソリウム
・アマゾンフロッグピット
があり、計13種類です。

水草初心者の私には、かなりの多種育成となるので
頑張っていかねばなりません!

この汚い写真で全部わかった方がいれば、勝手に師匠と呼ばせていただきますね!

以上の水草を東京から夜の9時に帰宅して、それからすべて植栽したので、
作業が終わったのは深夜4時とかだったと思います(笑)

まあ、旅行の片付けもしてましたしね(;・∀・)


生憎、レイアウトの試行錯誤の写真は撮っていないので
いきなり完成後の写真となりますが・・・


まずは、見慣れたレイアウト変更前。

GEDC0811.jpg

そして、水草をすべて植え終わったレイアウト変更後。

GEDC0981.jpg

水濁ってます・・・

ミクロソリウムも余ってしまったので、再度配置して
濁りが取れたのがこちら。

GEDC0987.jpg


カメラの設定を変えてみたり。

GEDC1010.jpg

うん、こっちのほうが水草が綺麗な緑色になりますね。

一応、自作の発酵式二酸化炭素を添加してます。
発酵式二酸化炭素については、また今度の機会に。


非常に見難いですが、ナナとミクロソリウムの活着用に、流木の周りには
ADAのアクアグラベルLLを配置しています。

GEDC0983.jpg

これ結構いいです。
3~5cmほどの石が2キロ入っていて、520円でした。
レイアウトにも活着用にも使えます。

色も白っぽいのから、黒いのまでと様々です。
今回は流木が浮いてしまったので、重石にも使用してます。

ということで、水草初心者のレイアウト、ひとまず終了です。
CO2の添加も始まりましたし、気泡をつける水草を見るのが楽しみです。

コリドラスたちには少し遊泳スペースが減って申し訳ないですがね。笑

それでは今回はこれで。
長い記事を読んでくださってありがとうございました~(`・ω・´)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
ご無沙汰しております。
記事更新がもう目も当てられない状態ですが、私は元気でアクアやってます。

PCが壊れた(←ここ重要!)ということもあり、ブログの更新がかなり滞ったことをお詫びいたします。
ちなみに現在は新PCです。

さて、話は変わりますが(もう!?)


先日東京旅行に行きまして、アクアショップを数件回ってきました。

他の方々のブログで時々見かける綺麗な店内レイアウト写真など、
東京のアクアショップにはかなり期待してましたが


期待通り!


ああもう、北海道ももっとアクアショップ充実しないかなーと。



まずはじめに行ったのが、アクアフォレストさん。



よく名前を耳にするだけあって、ずっと行ってみたいショップでしたが、
入ってすぐに一番好きなショップとなりました。

いや~すごい。
レイアウトも含め、店内が非常に綺麗だし、接客は異常にいいし、
何よりも水草が大量にありました。

旅行ということもあり、持って帰れるのは水草とアクアグッズくらい。
生体を買えないのは惜しかったですが、水草を沢山購入してかなり満足です。

旅行中2回も行きましたからね(笑)

購入したのは、
ロタラインディカ(ピンクタイプ)
ボルビディス・ヒュディロッティ"トロピカ"
オーストラリアン・クローバー(通称:オークロ)
エイクホルニア・ディバーシフォリア

それと、レイアウト素材の山谷石やアクアグラベルLL。
いぶきのエアストーン。

写真は後日ということでお楽しみに^^



さて、まだ続きますよ~(笑)
ネタを溜め込んでましたからね!


続いて訪れたのは、同じ新宿にあるパウパウアクアガーデン

GEDC0904.jpg

「袋詰めの生体と水草がある!」「そしてさすが袋詰め!安い!」
と、うわさに聞いていた袋詰め販売にテンションの上がる私。

残念ながらお目当ての水草が袋詰めではなかったので、何も購入しませんでしたが(笑)

パウパウは本店がかなり広くて品揃えも豊富なようですね。
今度東京に来たときはぜひ本店にも行きたいなぁ。


東京最後のアクアショップ巡りは、市谷フィッシュセンター
写真撮り忘れたのが惜しい・・・

ネットでHPをチェックすると、釣堀まであるかなりの大型施設。

これは天国ではないかと期待して到着すると・・・


ん!?


外観だけを見ると、「狭くない?」と思ってしまいました。

しかし、入って安心地下構造とでも申しますか
地下1階と地上1階分の売り場面積があり、生体・水草・用品ともにかなりの充実でした^^

さすが東京!

売り場ではアクアジャーナルを初購入。
これ読んで勉強します!電車の中でずっと読んでました。
完全にバイブルと化してます。

GEDC1042.jpg

他にも、
クリプトコリネ・パルバ
ラージパール
流木
と買い物を満喫させてもらいました。

コリドラス・ハステータスの群れがかわいかったなぁ・・・
次の水槽を立ち上げるとしたら間違いなくちびこり水槽です。
余裕ができたらですけどね!

と、以上でアクアショップめぐりのお話は終了です。
今回買った沢山の水草はすべて30cmキューブにぶち込みます!

その話は次回から詳しく!ということで乞うご期待?

それでは近いうちにまた(`・ω・´)ノシ
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
ご無沙汰しています。
どうも最近ブログをサボってしまっていてすみません。

他の方のブログも読み逃げ状態で更に申し訳ないです。

というのも、最近はあまり水槽に変化がないので書くことも少ないんですよね。


今回は久々にキューブ水槽の全景を撮ってきました。

GEDC0849.jpg

照明はルミノDXのみです。
購入当初は結構明るく感じましたが、
部屋の電気を落としてみると結構暗い部分が目立ちますね。

もうちょっと引きで、サテライト込みの全景はこちら。

GEDC0841.jpg


室内の電気を付けるとこんな感じです。

GEDC0866.jpg

やはり、前景の辺りが少し暗い。
照明を後ろ目に当てているのでしょうがないんですがね。

後ろ目に当てた方が、奥の壁が明るくなって水が綺麗に見え
結果的に水槽内が綺麗に見えたのでそうしています。



現在入っている水草は
アヌビアス・ナナ
パコバ・モンニエリ
クリプトコリネ・ウェンティー"トロピカ"
ミクロソリウム・プテロプス
ハイグロフィラ・ポリスペルマ
アマゾンフロッグピット

CO2添加は無しです。

無添加あるいは光量、どちらが原因かは分かりませんが
ハイグロフィラは葉と葉の間隔が広すぎてちょっとカッコ悪いです。

こんな環境でも、ミクロソリウムとクリプトコリネは非常によく育っています。

水換え後のミクロソリウムの気泡。
GEDC0884.jpg

同じく、クリプトの気泡。
GEDC0885.jpg

クリプトは着々と増えてきました^^
前景の一部をクリプトの森にしようかな。

GEDC0870.jpg

GEDC0871.jpg

他の種類のクリプトにも興味ができました。

が、あんまり水草増やすとコリが鑑賞できなさそうという葛藤が…

う~ん・・・

まあ、見にくかったらその時は。ということで

近々東京に行く予定があるので、流石に東京で生体を買っては来れませんが
水草でも買ってこうようかなと思います。

もしオススメのショップなどありましたら、是非とも教えてください!

それでは今日はこのへんで(・∀・)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。