上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
追加しました~。

今日買ってきたのは、

【ハイグロフィラ・ロザエネルビス】

GEDC1962.jpg

多少赤みのある葉っぱに白い葉脈が通っているのが綺麗で購入しました。
帰宅してから調べてみると、この色を維持するのはとても難しいらしい…

で、でもまあ後景に空いてるスペースがあるので(;・∀・)

GEDC2005.jpg

この色も今のうちだけでもう見納め?

でもなかなか存在感のある水草で、結構気に入りました。
それも今のうち?笑


もう一種。
中景用にはコレを。

【クリプトコリネ・ウェンティー・グリーン】

GEDC1976.jpg

既に水槽内に「クリプトコリネ・ウェンティー"トロピカ"」を植えていますが
茶色一色なので

緑のクリプトもワンポイントに欲しいと思い追加です。
クリプト独特の葉の波うちが綺麗だなー。

植えるときは、太い根よりも細い根が重要なので
細い根をなるべく残しつつ、

長くなった太い根はカットしました。

GEDC2002.jpg

小石の間に植え込みしました。

水槽全景です。

GEDC1988.jpg

後景が種類は充実してきたかな。
後は伸びて来るのを楽しみに待つだけです。


今回植えたクリプトと、中央にあるウェンティー"トロピカ"
比べてみると後者の巨大さがよくわかりますw

GEDC1993.jpg

もっさり育てよ水草たちよ。





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
前回の記事で書いたとおり、

・コリドラスたちの餌場
・ミクロソリウムに遮光されているロタラ・インディカの光量確保

この二つを目的に、大幅なメンテを実施しました。


レイアウトをガラッと変えようと思うので、水草は全て抜く必要があります。
ついでに底砂掃除も行ってしまおうと言うことで、
全生体を別容器に隔離して水槽内の大掃除を断行しました。

レイアウト変更前

GEDC1843.jpg



レイアウト変更後

GEDC1907.jpg


スッキリしましたwww

水草の量もだいぶ減ったので当然ですが。
(種類は減ってないのです)

それと、今回からちょっと写真のサイズを大きくしています。


GEDC1913.jpg

ADAのアクアグラベルLLを配置して、コリの餌場を確保しました。
石は表面が滑らかなものをチョイス。
右には木化石です。

GEDC1684.jpg

足の踏み場もないほどの餌場だったのが・・・

GEDC1910.jpg

こりゃ楽ですねwww
これが本来あるべき姿なんでしょうけど。

GEDC1912.jpg

砂も薄くしてあるので、メンテも楽になるはず。
何よりも、底砂掃除できるのがいいですね。


GEDC1915.jpg

前景にビッシリだったアフリカンチェーンソードは、
小石の奥に少しだけ植えました。

GEDC1917.jpg

木化石の上には、小石に巻いたAn.ナナ。
以前はチェーンソードに紛れていたCry.パルバは単独で右端に植えなおし。
ナナ同様、成長が遅く黒ヒゲがつき易いので大事に育てます。


後景。
GEDC1919.jpg

光の多くあたる中央にロタラ・インディカ。
今度こそ少しは赤くなってくれ。
ピンクタイプだからピンクになってくれ。


最後にもう1度全景。

GEDC1922.jpg

しばらくはこのレイアウトでやっていきます。






記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
ええそうです。
結局、3匹目のゴールデンハニードワーフ・グラミーを購入しました。

少し前にも、ハニグラのメスを探していて、ショップでメスっぽい子を指定して
買って来たんですが・・・その時はオスでした。

そのときの記事↓

指定した個体じゃないんですけど(゚Д゚)!!!



また店員さんにメスっぽい個体を指定して、
今度は目を離さずに無事掬ってもらいましたwww


それがこの子。

GEDC1796.jpg

GEDC1788.jpg

美白です。

オスの特徴である、尾びれ周辺の濃いオレンジがほとんど出ていなかったので
この子にしました。

これで現在、この水槽には3匹のハニグラがいます。

最初に買った子は婚姻色が出ており、泡巣をせっせと作っているオス確定のこの個体。

GEDC1689.jpg

イケメンです。


2番目に買った「指定したのとちゃう!」事件の子。(たぶんオス)

GEDC1854.jpg

一時期最初のオスといちゃついてたけど、最近は追い回されてる。


そして、今回買った3匹目のハニグラ。美白。(メスだと願いたい)

GEDC1848.jpg

かわいい。



オスがこんなにも本気で泡巣を作っているので、
この努力に報いるためにも、今回の子がメスだといいなぁ。

GEDC1798.jpg




ここ何件かハニグラの話題ばかりだったので、
今回は他のお話もします。


更新ペース遅いんだから、1回あたりの記事はせめてたっぷりと書きますw


まずは、2ヶ月前の水槽をご覧ください。

GEDC1440.jpg

寄りで。

GEDC1584.jpg

2ヵ月後↓

GEDC1843.jpg


最近オークロがほったらかしで、すごい縦伸び状態です。
こうして並べてみると面白いですね。

GEDC1876.jpg

横に這わせるにはルミノDX24Wでは役不足ということか・・・
大人しくトリミングします。


後景中央のラージパールグラスもぼさぼさです。
思いのほかCry.ウェンティーも巨大化してたんですねー。


後景右側のロタラ・インディカは2ヶ月前にトリミングしてから、全然伸びなくなりました。
新芽が出てはいるんですが・・・

GEDC1857.jpg

下の方は光が弱くて枯れかかってます。
どうもミクロソリウムが光を遮りすぎですね。

次回メンテ時にどうにかすることにします。

水草は難しいです。
綺麗に育てるなら光が下まで届くようなレイアウトを考えなきゃいけませんね。




まだ続きます。

お次は久しぶりの底物たち!


相変わらず元気なコンコロール。

GEDC1861.jpg

相変わらず写真を撮ろうとすると逃げるシミリス。

GEDC1864.jpg

相変わらずどんどん不細工になるステルバイ。

GEDC1866.jpg

相変わらず新参者の癖に一番悠々と泳いでいるパンダ。

GEDC1874.jpg

相変わらず1匹だけ日淡のスジシマドジョウ、うなぎ。

GEDC1871.jpg


次回のメンテは大々的に底物のために前景にスペースを作ろうか考え中です。
せめて餌場だけでも草の生えてない場所を確保してあげようかなとw

次回のメンテはやることいっぱいだ。

最後に、忘れ去られていると思われるサテライト。

GEDC1885.jpg

入っているのはいつまで経ってもチビのままのミナミ。
栄養が少ないんでしょうねきっと。

そして、少しだけ水草がストックしてあります。

このサテライトは自作の底面フィルターが入っているので、

もうサブフィルターみたいなモンです。

ろ過能力はたかが知れてますけどね。


今回はこれでネタ切れです。
長文、読んで下った方、ありがとう。

それではまた(・∀・)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
諸事情と管理人の気まぐれにより、

旧「CUBE-AQUA」から、

新しく「Water space」と変更させていただきます。



意訳で、「水景空間」らしいです。

いつかはわかりませんが、キューブ水槽以外にも立ち上げると思うので
今のうちにタイトルを変更しておきますw

ブログの主旨、内容は一切変わることはありませんので
引き続きの応援よろしくお願いいたします。


相互リンクをしていただいている皆様へ。
勝手なお願いではありますが、
お暇なときでよろしいので、当ブログのブログタイトルの変更よろしくお願いいたします。

管理人 moto


GEDC1684.jpg

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
GEDC1689.jpg

ゴールデンハニードワーフ・グラミーのオスに婚姻色が出始めました。
写真でわかるように、目の下から尻ビレにかけて黒くなっているのがそうです。

まあ、いわゆる発情期ってやつですはい。

GEDC1685.jpg

メスしか飼育したことがなかったので、婚姻色を生で見るのは初めての体験です。

しかし、オスは綺麗ですね!
背びれも大きく広がるし、我ながらいい個体に出会えたと思います。

折角発情中なので、泡巣ってやつを作ってもらおうと思い、
アマゾンフロッグピットを水槽の隅に集めて、水の流れの緩やかな場所を作りました。

GEDC1692.jpg

こんな簡易じで、ビニタイで囲いを作ってやると浮き草が散らばらずにいい感じに。

GEDC1695.jpg

お気に入りの場所になったみたいです。

消灯後、覗いてみると早速泡巣を作っていました!

GEDC1735.jpg

この泡は全部ハニグラがせっせと吐き出した?ものです。


GEDC1697.jpg

GEDC1708.jpg

この子は婚姻色も出てるし、オレンジも強いので完璧にオスですね。


一方、もう1匹のハニグラはというと・・・

GEDC1710.jpg

オスっぽい。
婚姻色は出ていませんけど。



しかし、婚姻色が出てるオス(確定)が、この個体を追っかけまわしてます。


GEDC1726.jpg

ただのフィンスプではないような・・・?

なんだか円運動っぽいです。

GEDC1728.jpg

体を接触させて、こんなことも。

GEDC1730.jpg


う~~~~~ん・・・もしかしてもう1匹はメス?

繁殖に少しだけ期待。





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
先日の記事
ゴールデンハニードワーフ・グラミー追加しました

で、ハニグラのオスを迎えて以来
ショップを何件か巡りハニグラのメスを探していました。


今日メスとほぼ断定できる個体がいたので
店員さんと相談してとってもらうことに。


そして帰宅して、袋からハニグラを出してみると・・・



指定した個体じゃないんですけど(゚Д゚)!!!

GEDC1660.jpg

ちょっとオスっぽいです・・・
実際は写真よりもうちょっとオレンジが強いです。

ハニグラの雌雄の見分けは難しいので、断言はできませんが。

店員さんと相談して決めた個体はかなりメスっぽかったんですけど、
きっとうまく掬えなかったから諦めたんでしょう。

掬ってもらったのを店内で確認すればよかったです。

つくづくペアのハニグラに縁がないw


そしてもう1匹。

可愛いくてつい買ってきちゃいました。

GEDC1659.jpg

コリドラス・パンダ。略してコリパン。

飼い始めが落ちやすい種類なので、いままで少し敬遠していましたが
1匹で泳いでいてかわいそうだったので買って来ました。


GEDC1663.jpg

正面からジ~。

GEDC1666.jpg

やっぱコリパン可愛いです。

コリパンといえば、ショップではかなり小さい個体が売っているのをよく目にしますが
この子はそこまで小さい個体ではないので、ちょっとだけ丈夫だといいな。

GEDC1668.jpg

早速もふもふしてくれてます。
水合わせを念入りに2時間くらいかけた甲斐がありました。

水合わせと言えば、アクアセイフを使うとサカナの負担が減る
ということを聞いたことがあるので、
水合わせ中にほんの数滴使うようにしています。

効果があるかはわかりませんがねw


これで現在、30cmキューブ水槽にいる生体は

Co.ステルバイ  1匹
Co.コンコロール 1匹
Co.シミリス    1匹
Co.パンダ     1匹
Co.ハステータス 2匹
ラスボラ・エスペイ 4匹
ゴールデンハニードワーフ・グラミー 2匹
オトシンクルス 1匹
オトシンネグロ 1匹
スジシマドジョウ 1匹
ミナミヌマエビ いっぱい


たくさんいますw

水換えは週1ペースで維持できていますが、
とりあえずこれ以上増やさないように自分。

あー、もう1本水槽ほしー。
けど置くとこなーい!





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
コリドラスの餌場。

そうそれは水槽前面。

前面にエサを落とせば観察しやすいですから。

そんなコリたちの餌場が・・・




アフリカンチェーンソードに侵されています!

GEDC1618.jpg


もっさりと。

新ハニグラがスイーーー。

GEDC1619.jpg

コリドラス「草じゃま」
そんな声が聞こえるよ・・・

GEDC1620.jpg


まさに足の踏み場もない状態。
体を全て底砂につけることは不可能です。


しかし、体の小さいこの子達は草の間を楽々と進みエサにありついてますけどね。

GEDC1605.jpg



話は変わりますが、最近は北海道も暑くなってまいりました。

当然今の時期、世のアクアリスト達は高水温対策にファンやクーラーで対策してますね。


しかし、そんなものは持ち合わせていません!じゃあ買えよとか言わないw


うちの高水温対策は、凍ったペットボトルを水槽にドボンするだけです。

こんな風に。

GEDC1609.jpg


うわっ、だっさ

しかも浮いて斜めになる・・・


くくりつけてみた。

GEDC1613.jpg

GEDC1608.jpg

真っ直ぐ!



それがどうしたorz


この方法、30分くらいで全ての氷が溶けます。
下げられる水温は1、2度程度。

しかし、そこまで暑くならない北海道ではこのくらいで大丈夫そうです。

本当にやばそうな日は、扇風機でも当てておくことにします。


それでは今日はこの辺で。


あ、そういえばまたエビが抱卵しやがりました。
写真だけ載せときます。

GEDC1607.jpg

GEDC1606.jpg

稚エビがたくさんいるので、もうお母さんエビの保護はしません。
かき揚げにして食べてやろうか・・・ジュルリ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。