上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
以前から大体~cmと目測でコリドラスのサイズを書いていましたが、
今回はより正確にサイズを把握するためにメジャーと一緒に写真を撮ることにしました。


計測方法は
・水槽前面にメジャーを置く!
・コリドラスたちをエサで前面に誘き出す!
以上!!!


何とも適当な企画でございます。



Co.コンコロール


やはりいい子です。
一番撮りやすかった。

サイズはというと・・・

GEDC(141).jpg

GEDC(145).jpg

3.8cmくらい?

ピッタリとメジャーを当てているわけではないので、実際は見た目よりも少し大きいはずなので

4.0cmくらい

こんなもんでしょう。
体高があるので大きく見えますが、意外と全長は小さいですね。


Co.ステルバイ


GEDC(143).jpg

4.3cmくらい

この子はウチに来て1年が経過しました。
一年前にアクア再開したときからの一番の古株です。

まだ大きくなるのかな?
ワイルドじゃなくて、ブリードの子だけど5cmくらいにはなるかな?
ステルバイだし。


Co.エレガンス

新米コリのエレガンスです。

まだこのブログでまともにピントの合った写真を載せていなかったので
まずは1枚。

GEDC(139).jpg


じゃあサイズ測りまーす。

GEDC(151).jpg

この子は動きが止まりません・・・
こんな写真しか撮れなかったので、編集で誤魔化します。


ほい。

GEDC(152).jpg

4.0cmですね。

3匹とも似たようなサイズでした。
わかってたけど。


Co.アトロペルソナータス


GEDC(142).jpg

3.8cmくらい。

スマートですけど、長さは意外とありました。

今日はアイバンドの色が薄めです。
日によって濃かったり、薄かったりしてます。

ライト付けてない時が濃いような気がします。
まぶしいのかな?


Co.シミリス

トリはチビです。

GEDC(147).jpg

だんだんと

GEDC(149).jpg

尻上がり

GEDC(150).jpg

3.5cmくらい。

ちびだなぁ。
これでも大きくなったんですけどね。

横にばかり大きくなってきているような・・・




どのコリもまだまだ大きくなる余地はありますね。
コンコロとステルバイ、エレガンスなら5cmくらいまではいけそうですね。

シミリスは精々4cm強が関の山でしょうけど。


最後にオマケです。

スジシマドジョウ


GEDC(153).jpg

長い!
7cmはありますね。

でもまあこの子もまだまだこれから。
30キューブの環境でも12,3cmにはなるでしょうね。

私的には今くらいのサイズが可愛くていいんですが・・・


30キューブ全景。

GEDC(137).jpg

ミクロソもっさりにはまだ時間かかります。
でも少しずつ新芽を出してきました。

ちなみに、前面以外の3面は梱包材(プチプチ)で囲ってあります。
見た目は悪いけど、少しでも保温効果をと。

ホームセンターに行く機会があれば、もう少しましなものを買ってきて囲いますが
それだけを買いに行くようなものでもないですし。

ひとまずはこれで。ダサいけど。


じゃあ今日はこの辺で。
たぶんこれが年内最後の記事になります。

皆さんよいお年を!
それではまた来年(・∀・)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
久しぶりにサカナを追加しました!
しかもコリドラス。

何ヶ月ぶりだろうか。

もちろん前回記事(もぐもぐバスケットレビューその3)で欲しい欲しいと言っていたあの子。


【コリドラス・エレガンス】

GEDC(81).jpg

持ち帰った直後の写真です。
ちょっと(´・ω・`)ショボーンとしてますね。
冬なので輸送ダメージも大きいです。

じっくりと水合わせをしていくと・・・

GEDC(83).jpg

(`・ω・´)シャキーン
しっかりとヒレも開いて、見事な姿に。

店員さんが大きい子掬ってくれました。
エレガンスってスマートで胴長体系のはずなのに、
この子は私好みのふっくら体系です。

エレガンスグループのコリは見ての通り、目の位置が普通のコリよりも下に付いてます。
ネズミ顔(笑)

GEDC(87).jpg

正面から見ると、なんだか目が正面に寄っているような。

これは・・・


顔面センター!?


コリドラス界のセンターがこんなところにいたんですね!
あだ名は「センター」に決定。

ちなみに相方さんには、「ごじゃっぺ」と名付けられました。
ごじゃっぺとは、茨城の方言で「役に立たない」「いいかげんな」という意味だそうで・・・
見た目が可愛くなかったからって、可愛そう(笑)

「ごじゃっぺ」という音だけ拾えば、なんだか似合うんですけどね。
シミリスは「唯一可愛い子」らしいです。


GEDC(86).jpg

案の定、最初なのであまり前に出てきません。
早くカメラに慣れてくれると助かります。


「エレガンスといえばよく泳ぐ」という、その遊泳能力が特徴ですが

GEDC(122).jpg

いやいや・・・逃げるな逃げるな。

何とか撮れました。

GEDC(111).jpg

GEDC(112).jpg

なるほど、底砂を離れ中層をよく泳いでいます。


ホバリングもしますよ。
これは動かないから撮りやすい。

GEDC(123).jpg


サイズを他のコリと比較してみる。

GEDC(89).jpg

GEDC(105).jpg

やっぱり、購入初期にしては結構大きいです。
コンコロールやステルバイより、ほんの少しだけ小さいかな。

シミリス、アトロペルソナータスの後輩ですが、彼らよりは大きいです。


しかし、あまりに極端に小さいとエサ争奪戦で大敗するのでよかったです。
事実、導入2日目でもぐもぐバスケットを恐れずイトメ食べてましたし。

GEDC(130).jpg

仲良く食べてます。
普通は、もぐもぐバスケットを警戒して初期は近づかないんですけどね(笑)


というわけで、これから新たな一員「Co.エレガンス」をよろしくお願いしますm(_ _)m
それではまた(_ _)ノシ


追記
ランダム表示トップ画像に画像を追加。

960×250ブログトップ9






記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
今回は食事風景を動画で撮りました。

乾燥赤虫を注射器で空気を抜いて沈める方法もありますが、
もぐもぐバスケットなら入れるだけなので重宝してます。

乾燥赤虫が散らばりにくいのもメリットかな。




コリ達がこの青い物体に慣れるまで食いつきがちょっと悪いですが、
慣れると一直線に食べにきます。

途中にチラッと映るハニグラの幼魚も、この動画で成長報告ということで(笑)


よく、砂をマグネットに巻き込んでガラス面が傷つくとか言われてますが
田砂なら全然大丈夫です。

ただ、サラサラの化粧砂だとたぶん傷つくと思うので注意です。
ボトムサンドとかも、きっとアウトです。

あげてるのはこれ。


やっぱり、コリタブよりは食いつきがいいです。
冷凍赤虫 > 乾燥イトミミズ > コリタブ ですね。


コリ欲

前回記事で、「コリドラス・オイヤポクエンシスが欲しい!」とか言ってましたが
現在ではもう次の子に浮気しています(笑)


これを古本屋でゲットして読んでいて気になったのが、
「エレガンスグループ」のコリドラスです。

エレガンス

ウンデュラータス

ナポエンシス

グァポレ

エレガンスグループの特徴は
 ・体高が低く胴長
 ・目の位置が他のコリよりも下
 ・よく泳ぐ


顔がなんだかまぬけで可愛いですよね!
雑誌に載ってたナポエンシスの発色にやられてしまいました。

でもやっぱり売ってなさそうなので、
手に入れるとしたら一番代表的なエレガンスかなー。

遊泳能力が高いらしいので、それも見てみたいし。
やっぱり欲しい。

見た目は地味ですが、飼い込むとにじみ出るような美しさが出るので
次ショップで見かけたらチャレンジしてみたいと思います。

それでは今日はここまで。
また次回(´∀`)ノシ
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
ほぼリセット。陰性水草レイアウト作成①

陰性水草レイアウト作成②

ときて、

前回までのレイアウトがこれ。

GEDC(45).jpg

ブランチウッドが10日ほどで沈んだので、
おもりにしていた石をようやく撤去できまして、




現在。

GEDC(66).jpg

改めて、右のブランチウッドの枝の分かれ目が少し寂しいのがわかりました。
とりあえず、ミクロソ・ナローがもっと増えてくれるのを待つことにしようかな。

時間がたっても増えないようであれば、直にトライデントを活着させることにします。
それかナナプチ。

同じく、右のブランチウッドのガラス面と面しているところ。
木の切り口の部分が見えちゃってて気になるので、
これもトライデントが増えたらそれで隠そうかと思います。今のところは。


新レイアウト、生体への影響は

かなり大規模な底砂掃除&水換えになりましたが、
無事生体への影響もなくみんな元気にしています。

ミナミヌマエビが水質変化で脱皮でもするかな~と思っていたんですが、
そんなことはありませんでした。
代わりに抱卵してましたけどね(笑)


早速、山谷石の上で休んでくれたスジシマドジョウ。

GEDC(65).jpg

ドジョウが絡まることのできるお気に入りのラージパールがなくなったので、
今度は変わりにミクロソ・ナローリーフの上に乗ってくれないだろうか。

コリ達は今日もエサの時間帯になると、そわそわ。
底から離れたところを泳ぎまくります。

GEDC(68).jpg


素晴らしいドヤ顔。

GEDC(70).jpg


どや!

GEDC(69).jpg


購買意欲が徐々に・・・

最近また新たにコリドラスでも迎えたいな~という衝動に駆られています。
雑誌を読んでいて気になっているのがこの子。


尻尾の模様がとても綺麗です。
近所のショップに入荷しないかなー。

お正月も近づいてきて、チャームのセールも気になりますね!
冬なので通販で生体を買うのは怖くてできませんが、今年同様また器具類のセール品狙ってます。

ちなみに、今年の正月は


このタイマーが2500円で買えました。

来年は激安で2213が欲しいですね(笑)


この濾材付のやつ3500円でお願いします(笑)

ちょっと早い話題でしたが、すぐに売り切れるので皆さんもお見逃しなく!
それでは今日はこの辺で( ゚д゚ )ノシ
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事
リンクを掲載していただける方へ

当ブログはリンクフリーです。
リンクを貼っていただけるのはとても嬉しいです。

私に特に断りを入れる必要はありませんが、ご一報くださると嬉しいです。

ブログ名 Water space
URL http://motoaqua.blog.fc2.com/
RSS http://motoaqua.blog.fc2.com/?xml
バナー バナー ※画像を保存してお使いください。


相互リンクをご希望の方へ

相互リンクしてくださるブログ・サイトを募集中です。

アクアリウムや水草関連のブログなら特に決まりはありません。
作ったばかりのブログも歓迎です。

ご希望の際は各記事のコメント欄からお問い合わせください。
※鍵つきでもOK

GEDC0537.jpg

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
ほぼリセット。陰性水草レイアウト作成①

の続きです。


GEDC (21)

この流木配置でいくことにしたので、次は水草の活着です。

使うのは、以下の4種。

【アヌビアス・ナナプチ】
GEDC0630.jpg

以前、プチじゃないほうのナナを使いましたが
30キューブにはちと大きくて使い難かったので、今回はナナプチにしました。

アヌビアスは結構好きなんですが、以外と溶け易かったりコケに悩まされるので
私の中では"簡単な水草"ではありません。

【ミクロソリウム・トライデント】GEDC0634.jpg

少し茶色い葉が混じってて、状態抜群とはいきませんが
ミクロソなら何とでもなるかなと思ってます。

葉が炎みたいな感じに広がっててカッコいいです。
並ミクロソしか育てたことがないので、かなり楽しみです(´∀`)

是非皆さんにばら撒けるくらい増やしたいですね(笑)


【ミクロソリウム・ナローリーフ】
GEDC0636.jpg

今回のレイアウトの肝となる水草。
本ナローとか憧れるけど、ナローリーフしか売ってませんでした。

【南米ウィローモス】
写真撮り忘れました。

使うなら並じゃなくて南米モスやウィーピングモスがよかったので、手に入ってよかったです。
流木の先っぽに使います。


いきなり活着後。そして完成へ


疲れた・・・
どこに着けるかいろいろ悩みながら、とりあえずこうなりました。

GEDC (24)

なんだかこの状態だとテラリウムみたい(笑)
山谷石も流木を囲むように配置しました。

これ以外に山谷石配置のアイデアが出なかったです。
配石って難しいデスネ。

コケに減らされて絶滅寸前のボルビティスも1株だけ
奥のほうにひっそり着けておきました。
無事復活してくれるだろうか・・・!?

奥の枝2本には南米モスを巻いてあります。


そして、いよいよ注水です。


どうなるかな・・・


・・・




GEDC (25)


超絶濁りました(;・∀・)

両流木の上には浮き防止の重しとして、石を置いてます。
購入後、アク抜きすらしてませんのでこのまま10日くらいは石で沈めておきます。

水槽前面の両脇には、所持していたクリプトコリネ・ウェンティーとウェンティー"トロピカ"を植えました。


そして、濁りが取れた後に撮ったのがこちら。

GEDC(50).jpg

これで陰性レイアウト、ひとまずは完成です。

ナローリーフが思ったよりもボリュームなかったです。
余っていたので、もっと着ければよかった。
これからもっさりに育って欲しいですね。

GEDC (32)

左右の流木間はナローリーフのトンネルっぽくなりました。


GEDC (33)

ナナプチは枝分かれの部分を隠すような位置に。
コケでないといいなぁ・・・


GEDC (34)

左の流木の幹?部分は、トライデントで隠れるようにしました。
トライデントはどのくらい高さ出るんだろうか。


GEDC (35)

奥の枝のモス巻き部分。
もうちょっと見やすいとこにモス巻けばよかったと後から後悔。
枝が縦になってるので、下に成長する南米モスだとおかしくならないか不安です。


そして、大量に余ってしまった前レイアウトの遺物・・・

GEDC (43)

もったいないです。
非常にもったいない。

一時はストック水槽の設置を考えましたが、それはあまりに手間なので
結局すべて捨てることに( ;∀;)

冬じゃなかったら寒さのせいで郵送できないなんてこともないので
貰い手を募集したのですが。

●アフリカンチェーンソード・エイクホルニア・ディバーシフォリア●ロタラ・ロトンディフォリア
●オーストラリアン・クローバー●クリプトコリネ・ウェンティー●ウェンティートロピカ
●ラージパールグラス●ハイグロフィラ・ロザエネルビス
そして余った、
●ミクロソリウム・トライデント●ナローリーフ●南米モス

もったいなかった・・・
でも水草を育てるいい練習になりました。


最後に一枚、部屋の電気を消してパシャリ!

GEDC(55).jpg

しばらくは、この陰性水草レイアウトを楽しみたいと思います。


直植えは前面のクリプトのみなので、
ミクロソが増えたりしたら随時流木の活着場所を増やしたりもできますし、長く楽しめそうです。

もしレイアウトへのアドバイスなどありましたら是非お願いしますね。

以上、レイアウト初心者の陰性水草レイアウトでした~。
早く重り用の石外したいですね。

終わり(・∀・)ノシ





記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
関連記事

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。