上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
またまたゴールデンハニードワーフ・グラミーの記事でごめんなさい。
今ウチのアクア事情的に、動きがあるのってこの子達だけなんですよね。


ということで、前回↓

孵化30、35日目 ~ゴールデンハニードワーフ・グラミーの繁殖~

から

さらに10日後、孵化後45日が経ちました。
最近はブラインを食べまくるので、成長も日々著しいです。


ブラインを食べている稚魚の様子をまた動画に撮りました。




SDカードを買ったので、ようやく好きなだけ動画を撮れるようになりました。(以前は30秒も持たなかった)



このぐらいのブラインを一日に3回程度与えてます。
ブラインを沸かすのがちょっと面倒になってきたので、アルテミアでも買おうかと思いましたが
まだまだブラインエッグが残ってるのでやめておきました。

ちなみにひかりパピィをあげると、口に入れた後吐き出します・・・
なんでこんな贅沢な子になってしまった・・・

ひかりカラシンも食べれるサイズになったとは思うんですが、見向きもしませんし。
稚魚のサイズは大体1cm超えたか超えないか位です。


ハニグラの産卵が止まらない

先日3度目の孵化があったとブログで報告しましたが、





4度目、きました。

↓生みすぎ犯人
GEDC0397.jpg

↓全くモテない方のオス
GEDC0394.jpg


いったいいつになったら産卵しなくなるんだろうか。しかも毎回同じペア・・・
2匹のオスはウチの来てからずっと婚姻色を出しっぱなしです。
いいかげん発情期長すぎませんかい?

3度目の産卵で孵った稚魚10匹程度は、1cm程になった稚魚とサテライトで合流させたんですが
その後すっかり見かけなくなりました。


おかしいと思い、試しに4度目の孵化の稚魚1匹を、でかい稚魚の前に落としてみると


バクっ!!!


ああ、犯人こいつだわ・・・
まさか1cm程度の稚魚が孵化したての稚魚(2mm)を食うとは(゚д゚lll)




で、


4度目に孵化した稚魚たちをどうするか。面倒なので以後4期生と呼びます。
経験上、孵化した水槽の水で育てないと死なせてしまう自信があります。


そこでプラケを使って新たに隔離槽を確保しました。

GEDC0311.jpg

水槽前がごちゃごちゃです( ;∀;)

水の流れは

サテライトの排水の一部がプラケに流れ込む

プラケ

プラケから自作ミニスポンジフィルターで揚水し排水

本水槽

って感じです。


設置前に、写真とればよかった・・・
自作スポンジフィルターです。

GEDC0324.jpg

フィルターといっても、稚魚を吸い込まないように本水槽に排水するのが主です。
スポンジは洗車スポンジを小さく切っただけ。

パイプ部分は、アクリルパイプを直角S字に曲げてエアーを入れる部分を作っただけです。
スポンジに隠れている給水部は、穴をいくつか開けてあります。

即席で適当に作ったため、揚水能力が非常に低くぽたぽたとしか揚水できません(笑)
水合わせレベルです。秒間3滴ほど。

しかし、それがよかったらしく稚魚を吸い寄せて動けなくすることはないです。


プラケへの注水はサテライトの排水からです。
試行錯誤の結果、ウールで橋を架けました。

GEDC0337.jpg

これで水が伝わります。
ちょうど排水と同じくらいのペースで注水できるように調整しました。

サテの排水の高さ < プラケの高さ

これのせいで、エアーを使わない方法はこれくらいでした。
でもまあ、水は循環するようになったのでひとまずはこれでOKかな。


4期生、孵化3日目


GEDC0341.jpg

また何を食べてるんだかわからない期間です。
地味に20匹近くいます。


いつまでもこの邪魔なプラケにいさせるわけにはいかないので、
2期生のデカ稚魚をそろそろサテライトから移動させようかと考えています。
そして、サテライトには4期生が入居。
※1期生(隔離水槽で全滅)、3期生(2期生のデカ稚魚2匹に食われ全滅)です。

問題はデカ稚魚の移動先なんですが・・・

・親のいる本水槽
・最初に稚魚隔離に使用した25Hを再び立ち上げる

このどちらか。

う~ん、25Hを新たに立ち上げるなら、水ができていないと
いくらデカ稚魚とはいえ(まだ1cmですし)怖いです。

本水槽だと親ハニグラに襲われないか、エサを食べていけるかが心配です。
う~ん、困りました。

2期生のデカ稚魚と、4期生のチビが共存できれば楽だったんですが・・・

ひとまずは、ブラインを食べれるようになるまで4期生はプラケでがんばって貰います。
水槽がごちゃごちゃしてしまうのは、私が我慢すればいいだけですしね( ;∀;)

それでは今回はここで終わり( ;∀;)ノシ


そういえば、いつの間にかミナミの数が3倍になってました。
ミナミは楽でいいですね・・・
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
<参考リンク>


スポンジフィルターはこれ意識して作りました。
敗因はパイプ口径の差ですね。私の自作は狭すぎてポトポト排水です(笑)


皿式で沸かしてます。


オスはオレンジが強め。メスはオレンジがほとんどない子は確率高いと思います。




ハニグラ繁殖には浮き草がいいです。

孵化後3日~は微生物しか食べれないので、PSBで代用できるみたいです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

繁殖の結果、私は水槽増やした経験あります^^
でも大変そうですね。色々試行錯誤されて
それにしても、ハニグラって結構産むんですね^^

増えるグラミー

こんばんは。
チビグラミーだいぶ大きくなりましたね(^^)
すっかりグラミーらしくなって、あとは色がつけば大人グラミーと一緒ですね(≧▽≦)
ハニグラさん産卵してくれていいなぁ。
うちは最近、2匹ともオスなんじゃないかと思ってきました(_ _;)
確かな確証はないんですが、なんとなく(汗)

新しい稚魚たちも無事に育つと良いですね(^^)

ミナミは増えるとスゴイ増えるらしいですからね(・▽・;)
それにしても3倍はスゴイですね。

産卵続きますねぇ
うちのも水槽いじりまくってから終了したかなと思いきや
今日交尾してるの目撃しました
泡巣あるとトリミングとか躊躇しちゃうんですよね

2週間ぐらいの差で稚魚全然違いますな~
もうグラミーしてますね
毎日ブライン湧かすの簡単だけど大変ですよねw
人口餌食べてくれないかなぁ

動画を見て驚きました。
チビハニグラちゃん、すっかりグラミーですね!
ぴょこぴょこの胸ビレが可愛いです♪
あとこんなに小さい時から黒い横線あるんですね(゜o゜)
幼いときに出るそうですが、
未だに線のあるうちのグラミーは一体…
いつかハニグラの繁殖をしてみたいなぁと思っているので
amo様の繁殖レポートを元に勉強してますv(。・ω・。)

すみません、肝心な所でお名前間違えてしまいました(泣)
moto様でした(´・ω・`;)
コメントを下さる方にamo様という方がいて
お二人の名前が似ているな…とか思いながら打っていたら
案の定間違えました(爆)
そしてこういう時に限って編集パスワードを設定していない私…
大変失礼いたしました。゜゜(´□`。)°゜。

Re:

▼tae-aquariumさん
私も最初の稚魚隔離水槽が成功していれば、そのまま増設を確立していたんですが。
水槽が30キューブだけだと、本当に隔離が大変です。
ハニグラの稚魚が馬鹿みたいに小さいので、ネットの間をすり抜けたり
少しの水流で押し流されたり・・・
サテライトのグレードアップパーツのかなり細かい網をすり抜けたときは流石に焦りました。


▼ししゃもさん
はい!ようやくもうグラミーっぽくなって来ました。
意外と時間がかかるものなんですね。
魚だから1ヶ月もあればかなり(2,3cmくらい)成長すると思ってました。
どちらもオスの疑いがあるのなら、そろそろお嫁さん探しですかね!?


▼kashiwa15さん
あー、すごくわかります。
泡巣があると、水換えもできないんですよね(笑)
ウチの1ヶ月交尾なしの後に再び交尾してましたから、
まだまだあるかもしれませんよー。
ブラインは、私の場合1度沸かすと2,3日は持ちますね。
うちの子はそろそろ人口餌で餌付け訓練始めました。


▼さくらさん
ドン( ゚д゚)マイです!
ハニグラの黒線>ショップでたまに成魚なのに黒線残っている個体とか見かけますよ。
私の場合、ハニグラの繁殖は特別何かをしたわけではないですからね。
オスとメスを揃えたくらいです(笑)
強いて言えば、水面に水流があると泡巣が流れて作れないので気をつけるくらいでしょうか。


PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。