上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
全国1億2000万人の底モノ好きの皆さん。
コリドラスもいいですが、ドジョウはいかがですか?

そこのクーリーローチを買っているあなた。
日本のドジョウもその水槽に入れましょう。

コリドラス専用水槽をお持ちのあなた。
日本のドジョウをその水槽に入れましょう。

スーパーの鮮魚コーナーで食用ドジョウを見かけたあなた。
ドジョウを今日の夕食の献立に入れましょう。

熱帯魚のような華やかさはないかもしれませんが、その愛らしさは小型魚の中でもトップレベル
と私は思っています。


うちにいるスジシマドジョウの場合

・愛らしいご尊顔
GEDC0432.jpg

GEDC0435.jpg


・尻尾隠して頭隠さず
GEDC0421.jpg


・もふもふ(^ω^)
GEDC0436.jpg


・透明感のある尻尾
GEDC2014.jpg


・スマートなお体
GEDC2036.jpg

GEDC2646.jpg


・太ましくなってきても愛らしいお姿
GEDC0352.jpg

スジシマドジョウは他のドジョウの中でも、かなり綺麗な種だと思います。
体は透き通っているし、模様もとても綺麗です。

体の質感も肌触りのよい革製品のようです。
ヌルヌルなんてしていませんよ?


他にもたくさん日本のドジョウ

 ▼シマドジョウ(1匹)

 ▼シマドジョウ(1匹)
価格:730円(税込、送料別)



日本固有種!▼ヤマトシマドジョウ(1匹)

日本固有種!▼ヤマトシマドジョウ(1匹)
価格:730円(税込、送料別)



 ▼フクドジョウ(1匹)

 ▼フクドジョウ(1匹)
価格:750円(税込、送料別)



▼ヒメドジョウ“オス”(1匹)

▼ヒメドジョウ“オス”(1匹)
価格:850円(税込、送料別)



 ▼ヒドジョウ(1匹)

 ▼ヒドジョウ(1匹)
価格:880円(税込、送料別)



 ▼アルビノ・ヒドジョウ(1匹)

 ▼アルビノ・ヒドジョウ(1匹)
価格:1,500円(税込、送料別)



 ▼アジメドジョウ(1匹)

 ▼アジメドジョウ(1匹)
価格:800円(税込、送料別)



 ▼ホトケドジョウ(1匹)

 ▼ホトケドジョウ(1匹)
価格:750円(税込、送料別)



 ▼マドジョウ(2匹)

 ▼マドジョウ(2匹)
価格:540円(税込、送料別)



 ▼スジシマドジョウ(1匹)

 ▼スジシマドジョウ(1匹)
価格:780円(税込、送料別)


【最大体長】(参考:チャーム)
・20cm・・・・・フクドジョウ
・15cm・・・・・マドジョウ、アルビノ(マドジョウ)、ヒドジョウ
・13cm・・・・・シマドジョウ、ヤマトシマドジョウ、スジシマドジョウ
・10cm・・・・・アジメドジョウ
・8cm・・・・・・ヒメドジョウ
・7cm・・・・・・ホトケドジョウ


チャームさん、ドジョウ増えた?
私がスジシマドジョウを購入したときは、こんなにたくさん種類いなかった気がします。

サイズ的には、13cm以下が飼い易いですね。
しかし、20cmのフクドジョウと15cmのヒドジョウがかなり可愛いので悩みどころです(笑)

最も、最大体長に育てるのは水槽での飼育下では難しいと思うので
そこまで気にすることはないかもしれません。


ウチのスジシマは購入時5cmくらいで半年ほど経ちますが、現在6~7cmほどです。
ドジョウは寿命が長いのでこれからも長い付き合いになりそうです(´∀`)



飼い方

熱帯魚を飼育しているのであれば、簡単です。

注意点は、
・飛び出し事故の可能性があるので、水槽上面をフタなどで覆うこと。
・コリドラス同様、低床は角のないものにすること。
・残飯処理だけでは痩せるので、専用に餌をあげること(何でもよく食べます。コリタブでOK)
・水草は抜かれる可能性があること。

これだけ気をつけていれば良さそうかな。

ドジョウが低床に潜る姿を見たいなら、田砂やボトムサンドなど細かい底砂がお勧めです。
潜る潜らないは個体差もあるようです。

熱帯魚のいる水槽はヒーターが設置してあると思いますが、
ドジョウは水温5~30度で生きられるようなのでヒーターありで大丈夫です。

冬にヒーターなしでも、地域によっては大丈夫でしょうけど
余りに寒いと冬眠しそうなので、ドジョウにすごしやすい温度にしてあげましょう(ドジョウ愛大事!)

ウチの子は水槽から飛び出さないし、割と砂に潜ってくれる個体ですね。
まだそこまで大きくないということもあり、水草もそんなに抜かれていません。

ドジョウは温厚なので、基本混泳はOKです。
※ホトケドジョウはメダカ食われた、脱皮後のやわらかいエビ食われた等の情報を耳にすることも・・・
「ウチは大丈夫という」情報もあるのでこれも個体差ですね。


以上、「ドジョウのすゝめ」でした。
ドジョウに興味がわいた方がいてくだされば、これほど嬉しい事はないですね。

それではよいドジョウライフを~(`・ω・´)ノシ
関連記事

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
全国1億2000万人の底モノ好きの皆さん。コリドラスもいいですが、ドジョウはいかがですか?そこのク

コメントの投稿

非公開コメント

1億2000万人!
そんなに底モノ好きサンが
おられるんですか。。。私は乗り遅れてる^^
確かに、私の良く行くアクアに
まったく関係ないお店にも、ヒドジョウ数匹
飼っておられますね^^
結構デカいです。

どじょー

こんばんは(^^)
ドジョウ可愛いですよねー。最近さくらさんとmotoさんのブログでドジョウたちを見てすごい惹かれています(・▽・)
チャームさんそんなに色んなドジョウ扱ってたんですね。
知らなかった(・◇・;)

私は生体は実際に見て買う派なんですが、実際お店に行ってもドジョウをあつかってるとこないんですよね(_ _;)
いつか素敵なドジョウさんに出会える日を楽しみにお店に通ってます(笑)

おおーっさすがmoto様!
ドジョウのすすめ…いいですねぇ(*´∇`*)
そして食用ドジョウは食べるのですねwww
改めて見てもスジシマドジョウさん、綺麗ですね。
この透明感…涼しげなお顔…
うちのヒドジョウとは違って何か賢そう…(爆)

チャームさん、ドジョウに力入れてきたんですかね?(゚ω゚ )
種類多いですね!びっくりしました。
スジシマさんと、フクドジョウ、ヒメドジョウが気になります。
気を抜いたらポチっとしてしまいそうですw
moto様もぜひヒドジョウお迎えしてください~(*´∇`*)ぜひぜひ

こんにちは。

小さい頃に、川で獲ってきたドジョウを飼っていましたが、
なかなか丈夫で面白かった記憶があります♪

サイズ的にも水槽で十分飼えますしね♪
しかし、いろいろな種類がいるんですね~~~
うちにいたのは、普通のシマドジョウっぽいです。(笑)

チャームで沢山のドジョウ扱ってるんですね
それだけに人気もありそうですな~
砂とかに潜ってるの見てみたい
って言うかドジョウ愛好会会員を増やす気満々ですなw

こんばんは!
チャームさんってこんなにどじょう売ってるんですねw
ヒメドジョウとホトケドジョウがビビッと来ました(笑
motoさんちのどじょうは艶があって綺麗で可愛いですね~♪

おはようございます♪
これだけアピールされますと
ドジョウファン倶楽部行きですね(^^)
強くて綺麗な種もいて魅せられました~

はじめましてmotoさん。

こんにちは「色んな魚の特徴」の記事を書いているstepmonrin4です。

この場をお借りしてで申し訳ございません。

今日は、相互リンクのお願いでコメントさせていただきました。

ご訪問させていただき、是非、相互リンクしたいと思いコメントいたしました。

motoさんのブログは、こちらのブログにリンクさせていただきましたのでご確認お願いします。

私のブログは、
「色んな魚の特徴」
URL⇒http://stepmonrin4.seesaa.net/ ←ブログURL
になります。

宜しければで結構ですので、ご検討よろしくお願いします。

Re: コメントありがどじょうございます

▼tae-aquariumさん
そういえば、tae-aquariumのとこでは底モノ見かけませんね。
水草に力入れてらっしゃる方はソイルですし、ドジョウは遠慮ですよね(笑)
ヒドジョウはでかくなるみたいですね。
たまにショップでとんでもなく肥大化したドジョウとか見ると
うちの子はこんなにでかくならないでくれ・・・って思います(; ・`д・´)


▼ししゃもさん
こんばんは。
チャームさんすごいですよね。日本のドジョウ、網羅してそう・・・
確かにアクアショップにはドジョウ置いてないところ多いですね。
私の地域でもホムセン合わせて2店舗しか取り扱ってなかったです。
ドジョウならむしろガサで取るのが楽しそうなんですが、どうにも一人では・・・ですし(;´∀`)


▼さくらさん
食用を飼おうとする猛者もいるみたいですが、かなり弱っているみたいですよ。
私は鮮魚コーナーでドジョウは見たことありませんが、あの天野さんはドジョウが好物だとか(笑)
確かにヒドジョウはおっとりした可愛さがありますね。色もクリーム色ですし(´∀`)
フクドジョウとかヒメドジョウはいかにも「日淡!」って感じがして、
渓流のようなレイアウトで日淡水槽を立ち上げたくなってしまいます。
私はドジョウ増やせなさそうなので、こういう記事を書いて回りに買わせる作戦なのです( ̄ー ̄)ニヤリ


▼三太さん
羨ましい幼少期ですね。
私の地域にはハリヨくらいしかいませんでした。
普通の川でシマドジョウが採れるんですね~。
マドジョウくらいしかいないイメージだったんですが。
この年になってすごく川でガサしたい欲求が強くなってきて困ります。
あと15歳くらい若ければ恥ずかしくないんですが(笑)


▼kashiwa15さん
お、いいですねドジョウ愛好会。
私はじゃあ広報担当で(笑)
朝方によく砂に潜ってます。
鼻先だけ砂から出してるのを見つけると毎回笑ってしまいます。
水換え時に見当たらないと、底砂掃除のザクザクも慎重にしなければならないことも(笑)


▼いざよいさん
チャームでドジョウ検索する人はあまりいないみたいですね。
ドジョウ普及の夢はまだ遠いです(笑)
ウチのうなぎを褒めてくださるとは、とても嬉しいです。
ありがとうございます^^
ヒメとホトケがお気に入りとは、渋いですね。


▼雪龍さん
おはようございます。
ドジョウは適応水温が広いですよね。
流石四季のある国の生き物。
本当にうちの子も丈夫です。
ただドジョウは薬浴だけはかなり苦手みたいです。
是非ドジョウをご自宅の水槽に入れて、ドジョウ愛好会に入会してくださいませ(笑)

Re:

▼stepmonrin4さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
stepmonrin4さんのブログ拝見させてもらいました。
とても勉強になる内容ですね。
相互リンクをご希望とのことで、折角のお誘いですが
当ブログとは「似て非なるジャンル」ではないかと判断したため
申し訳ありませんが今回はご遠慮させていただきます。
お誘いいただきありがとうございました。

ドジョウさんはいいですよねぇ(*´Д`)ハァハァ
うちの30cmはドジョウさんいなくなっちゃいましたが・・・・・
実家の60cmのシマドジョウもすくすくと、食べ応えのある体に・・・・・
motoさんちの子、すくすく育っててかわいいです(*´Д`)ハァハァ

こんにちは、お久しぶりです(^_^)
ドジョウって可愛いですよね〜
今は入れる所が無いので飼っていませんが、あの愛らしい動きと顔は大好きです♪

グラミーの繁殖、順調ですね(^_^)
このままどこまで増えるのか、お母さんグラミー頑張りすぎです(>_<)

Re: コメどうもです(´∀`)

▼もすさん
あらー、キューブのシマさんは残念でしたね。
ドジョウって太ると本当に美味しそうに・・・おっと。
でもちゃんと川魚っぽさがあるので、スポット柄のあるコリとかよりは・・・ジュルリ


▼雪だるまさん
こんにちはー。
飼育していない理由が「入れるところがない」ということは
いつかきっと・・・と勝手に期待していますね!
日本のドジョウ大好きというような記事でしたが、
結構海外産のドジョウも気になるので、わたしの代わりに是非(笑)
ハニグラはそろそろ止まって欲しいんですがね。でも生まれるとやっぱり嬉しいかったり・・・

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。