上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
よぉ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~やく、

隔離終了です!



今日の水換え時に、サテライトにいた孵化67日目のGHDグラミーの稚魚2匹を
本水槽である30cmキューブに移動しました。

GEDC0510.jpg

もうすっかり一人前です。
エサだってちゃんと親と同じ「ひかりクレストカラシン」ですからね。

GEDC0511.jpg

体の中央に通る黒い線はまだ残っています。
これ、成魚でも稀に見かけますよね。

アクアリウムの森
さんでの育成ログを見ると、成長につれて消えるらしいので問題はないでしょう。


写真ちょっとぼやけてますが、親のハニグラと比べるとこれくらいのサイズ差があります。

GEDC0512.jpg

改めて広い水槽で見ると、稚魚の小ささがよくわかります。
今は大体、スカーレットジェムやボララスくらいの大きさかな。

口は大きいので、人口飼料でもスネールの稚貝でもパクっと食べてしまいます。
あのクソ小さかった時が嘘のようです。いやほんと。


パパグラさんとご対面するチビ。

GEDC0514.jpg

親の稚魚に対する反応は、たまに少し追いかけるくらいです。
ハニグラは他のサカナにも同じようにたまに追いかけてるので、反応に違いはありませんね。

それにしても、一時は薄くなった婚姻色なんですが・・・
まだ消えませんね。


しかし、これで手のかかる稚魚の隔離が終了です!
いや~これから少しは楽になるね!


と、思う暇もなく・・・


孵化18日目の第4期稚魚たち


はい、そうです。
今までキューブ前面に浮かべていたプラケ組の第4期稚魚が、

満を持してのサテライト入りです(ドンドンパフパフ♪


ようやく水槽前面の邪魔なプラケを外せたのは嬉しいですが、
これから毎日ブラインを与える作業は1ヶ月は続く予定です(´Д`)

ちなみに、第4期と言いましたが、2,3匹くらい第5期も混ざってます。
ほんと、よう産むわ・・・


ここ2、3日で半分くらい落ちてしまいましたが
まだ10匹前後の稚魚が残っています。

サイズはまだまだこんなですからね(これでも大きいほう)

GEDC0521.jpg

ブラインも食べれないような子が何匹もいます。
また1cm以下の生体との格闘の日々です。

このサテライト、サテライト用自作底面フィルター入りですから、
水質の安定感は抜群です。

ブラインの食べのこりなんかもきちんと分解していて、水の淀みもないので
プラケからの移動ダメージさえ乗り越えれば安心です。

今日本水槽に移動した2匹があまりにも可愛いので、
サテライトのドチビたちも頑張って大きくさせたいですね。


今回でひとまずは「ゴールデンハニードワーフ・グラミーの繁殖」のシリーズ区切りとします。
またちょくちょく経過は報告していきますが、頻度は落としていきます。

ここ2ヶ月ハニグラ記事ばかりだったので、
水草・コリドラスなどなど別ジャンルの記事頻度を増やしていきたいと思います。

それでは今回はここまで(`・ω・´)ノシ
読んでくれてありがとう!
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
<参考リンク>


スポンジフィルターはこれ意識して作りました。
敗因はパイプ口径の差ですね。私の自作は狭すぎてポトポト排水です(笑)


皿式で沸かしてます。


オスはオレンジが強め。メスはオレンジがほとんどない子は確率高いと思います。




ハニグラ繁殖には浮き草がいいです。

孵化後3日~は微生物しか食べれないので、PSBで代用できるみたいです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

成長♪

こんばんはー。
いよいよ本水槽合流ですかー。おめでとうございます(^^)
自分で育てた稚魚が水槽を元気に泳ぐ姿は可愛いですよねー(≧▽≦)
私もチビコリたちにメロメロです(笑)

ハニグラの体の真ん中にあるラインは稚魚班的な感じなんですね。
よくショップで売ってるのにもライン入ってますが、あれってまだ幼いってことだったのかな?(・◇・;)

そして始まる再びの子育て(笑)
4期生達も無事に育ってくれるといいですねー(^▽^)ノ
頑張ってください♪

チビグラ、サテライト卒業おめでとうございます!
ちっちゃくてほんのり黄色くて、まさにハニグラの子供って感じでとっても可愛いです。
ハニグラは子育て後に親と合流できる所がいいですね〜(#゚ロ゚#)
ベタは親子でも死闘になるので…甲斐甲斐しく世話していた父親はどこへやら(笑)
ブライン湧かすのは面倒ですよね(・ε・`*)
塩いれて放置するだけなんだけど…
人口餌を食べてくれるようになるとぐっと楽なりますね(*^^*)

Re: ししゃもさん、さくらさん

▼ししゃもさん
こんばんはー。
ありがとうございます。
稚魚の水槽合流はひとつの区切りだと思うので、
ほんと達成感ありますねー。
私もいつかコリの稚魚育ててみたいです。

幼くない個体にもラインある子はいますよね。
でも稚魚のうちはほぼ確実にライン入っているような気がします。
ラインのない成魚がいるということは、やはり成長過程で消えてるんだと思います。

第4期の子達、もうブライン食べれるんですけど
あげなくてもなんだかお腹がオレンジ色です・・・
何食べてるんでしょうね。でも楽でいいんですけど(笑)


▼さくらさん
ありがとうございます。
無事サテライト幼魚園を卒園しました(笑)
稚魚なのにしっかりと鰭の先端部分は赤みのあるオレンジ色になって鮮やかです。
いいカメラで綺麗に撮ってお見せしたいんですが・・・カメラほしいです・・・
ベタは殺し合いですもんね・・・殺伐とした親子関係です(´Д`)
塩入れて放置するだけのブラインなんですがね~それがまた面倒なんですよね(笑)

ひとまずお疲れ様でした~
60日たてば本水槽合流も問題なしですね
まだまだ続くよブラインシュリンプ
呼吸をするかのごとく湧かしている事でしょうw
4期生頑張ってください
 
ハステータスちゃん出て来ても良いんダヨ?

あ~自分もカメラ欲しい~~

親との再会になりましたね^^
まだまだ稚魚のお世話あるようですが
頑張って下さい^^
そして、お次の繁殖は・・・コリ?

Re: kashiwa15さん、tae-aquariumさん

▼kashiwa15さん
ありがとうございます。
お互いまだまだチビのハニグラの世話頑張りましょう。
それが、4期生・
今のところブラインあげなくてもお腹が常にオレンジ色!
なのでブラインさぼり気味です(笑)
慣れって怖いですね・・・
ハステータスちゃんは人知れずお亡くなりになりました( ;∀;)
またいつか挑戦したいです。ハブロとかもいい!

▼tae-aquariumさん
お次の繁殖でコリ狙いたいですね~!
ですがうちは同種のコリがいないのでなんとも・・・
一応異種間でも交雑はあるようですが、やっぱり同種のようには群れないし難しそうです。
同種を入れてあげたい気持ちよりも、
今はいろんな種類のコリを飼って見たい気持ちのほうが勝ってしまいます。
シミリスとアトロのハイブリットとか見てみたいんですけど無理だろうなぁ。

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。