上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
今日は週に一度の水換えです。

実は先日、charmでルミノDXと一緒にコレも買っておいたのです。


GEDC0355.jpg

礫Sサイズ。
現在は30cmキューブ水槽に田砂3キロを使っているのですが、
更にこの礫をミックスします。

やりたかったんですよね~。
底砂を不揃いにしてより自然な感じに近づけることが目的です。
他にもメリットはありますけど、とりあえず底砂ミックスはひとまず置いておいて…


まずは水槽を空っぽにします。

GEDC0362.jpg

生体を隔離。
時間がかかるので、後でヒーターもいれました。

GEDC0361.jpg

いや~…
ラスボラ・エスペイが掬えないのなんのって。
Co.コンコロールもすごく暴れました(笑)
でもコリドラスは水上に上げると、途端に「俎上の鯉」状態です。
ピクリとも動かず大人しいものです。

さて!
ここで登場するのが・・・

アヌビアス・ナナ

GEDC0358.jpg

写真は自分で溶岩石に括り付けたものです。
ようやく手に入れました。
といっても、このナナを買ったのは一週間前。

ホームセンターで1ポット580円のものを購入したのですが、
このくらいの値段のものだと残留農薬がかなり心配です。
ホムセン購入ならなおのこと。

残留農薬は魚にももちろん害がありますが、
エビにとっては魚の何千倍も危ないものみたいです。

そこで、バケツにヒーターとカルキ抜きした水を入れ
そこにポットから取り出したナナをドボン。
グラスウールに多くの農薬が残っている可能性があるので丁寧に外す必要もあります。

毎日水を全入れ替えして1週間。ナナはバケツの中でした。
これで大体農薬は抜けるみたいです。
私もネットで調べてやった方法なので、もしこれをみてやってみるという方も
自己責任でお願いしますね。

浸けておいたナナいきなり水槽に入れるのではなくて、
飼育水を少量取り、そこに浸けておいたナナとミナミヌマエビを1匹入れて様子を見てみるといいと思います。


さ、さて

随分と農薬の話が長くなっちゃいましたが、今回はまだまだ続きますよ。

メンテナンスをしやすくするため、
ナナとミクロソリウムを石と流木に巻きつけました。

底砂に直接植えると底砂掃除し難いですよね。

GEDC0356.jpg

ちっちゃいミクロソリウムが可愛い。
こんなにちっさくても、活着するのかな?

流木の方もまきまきまきまき・・・

GEDC0360.jpg

ちなみに巻くのに使っているのは、100均の園芸用のワイヤー入りビニールひも。
スチールのワイヤーをポリプロピレンの皮膜で包んだようなものです。
スチールって水質に影響あるんでしょうか。
しかし使い勝手はとてもいいです。


ナナを流木に巻いている時はあーでもない。こーでもない。と
何度もやり直してかなり時間がかかりました(笑)

苦労の末、どんなレイアウトになったかというと・・・



まずは、
【Before】

※ごめんなさい。写真消えちゃいましたm(_ _)m

そして、レイアウト後

【After】
GEDC0384.jpg

ちょっとまだ水が濁っていますがどうでしょうか。
かなり賑やかになりました。
流木を逆さまに使ったのが個人的に気に入りました。

GEDC0388.jpg

流木と石の裏側に改造ロカボーイが半分以上埋まった状態で入っています。
流木の間から気泡が出てきます。


礫Sサイズを加えた、田砂+礫Sミックスはこんな感じ。

GEDC0386.jpg

これが一番やりたかったんですよねぇ。
田砂だけだと白っぽ過ぎて、コリドラスの個体によっては体色が薄くなったりするそうです。
このミックス底砂だと、いい色になってくれるんではないでしょうか。


溶岩石に付けたアヌビアス・ナナを置く場所がなくなってしまったので、
こんなことをしてみたり。

GEDC0385.jpg

ポットを園芸用のタイで水槽に引っ掛けているだけ。
「これでテラリウム化したじゃないか!」とか一瞬バカなことを思いましたが、
結局やめて、流木に追加しました(笑)

追加後。

GEDC0401.jpg

これにてレイアウト大幅変更、完了です!
いや~疲れた。
でも満足いく結果となりました。自己満自己満♪


おまけ。

ストレーナースポンジに溜まったヘドロ(?)をあげてみた。

GEDC0367.jpg

コリドラスにはいいエサです。
コリドラスは現地の環境でも浮泥なるものを食べるそうです。
前にネットで知ったので、試しに上げてみたら食べる食べる!

GEDC0364.jpg

エビもつまつましまくってました。


でも・・・




汚れが水槽内に飛び散ってああああああああ。

ということでした。
おしまい(・∀・)ノシ
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ

<参考リンク>

今回使ったのはこれ。Sサイズです。



MサイズとLサイズも。
全部ミックスすると面白そうですね。



charmは安いなー。
しかも残留農薬処理済み。
北海道は生体・水草輸送が航空機で、用品と送料が別途かかるんですよねぇ。
そうでなければ、これ買ってますね(笑)



ミクロソリウムも石や流木への活着に便利ですね。



水草の活着に。
あるとなにかと便利です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

お住まい北海道なんですね(^^)
実は私は去年まで札幌近郊に住んでたんですよ←どうでもいい

礫が混ざると良い感じになりますね
しかし、コリドラスのモフモフには支障は
ないんですかね?
にしても、アヌビアス着き流木も自然感がより増しますね
私も直植えばかりでなく流木に巻こうかな……

▼ogaさん
こんばんは~。
へぇ~私も札幌ですよ。奇遇ですね。
でも札幌はアクアショップがあまりないんですよね。
charmさんに頼りっぱなしです。

礫の間に田砂がありますし、
礫も小さく角のないものなのでコリも安心してモフモフしてますよ^^
うちはプロホースでガシガシ底砂掃除しますので、流木巻き巻きが楽なんですが、
ソイルをお使いでしたら直植えのほうが成長は早そうですよね。
ソイル使ったことないんですけどね(;・∀・)
でも流木にナナは映えますよ。

はじめまして。  コメントありがとうございました。

コリドラス飼われているんですねぇ~
うちの水槽は、田砂だけなのですが。。。
礫との組み合わせなかなか自然な感じでいいですねぇ~♪
絶対変更後のほうがいいです!
ちょっとマネしてみようかな♪

また訪問させていただきま~す!!

▼santakurippuさん
わざわざいらして下さったんですね。
こちらこそありがとうございます^^
変更後の方がいいと言って下さると、本当に嬉しいです。
ホント、礫Sいいですよ~。
是非またいらしてください。
私もちょくちょく行かせてもらいますね。
これからもよろしくです。

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。