上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
前回の記事→ 孵化7日目 ~ゴールデンハニードワーフ・グラミーの繁殖~

から更に5日経ちました。

これでゴールデンハニードワーフ・グラミーの稚魚は孵化してから12日経ちます。
稚魚育成水槽(25cmハイキューブ)は相変わらず、稚魚はこんな感じです。

GEDC2421.jpg

目に見える変化はないかなーという感じ。

現在体調は2mmほど。
依然、目立って落ちた稚魚は確認できず、まあ順調でしょう。


しかし、今回見てもらいたかったのはこれじゃありません。


ふと、本水槽に掛かっているサテライトを覗くと稚魚が!
きっと本水槽に残った稚魚が吸い込まれたんですね。

驚いたのはその成長速度です。

同じ孵化12日目でサテライトにいた稚魚はこうなってました。

GEDC2401.jpg

GEDC2409.jpg

GEDC2424.jpg

GEDC2430.jpg

ちょっと黄色くなってきています!
しかもお腹はパンパンの状態。

見て分かる通り、サテライトはお世辞にも綺麗といえる環境ではありませんが
汚泥の宝庫です。

サテライト内はまさに稚魚たちにとっては絶好の餌場だったのでしょうね。
私自身、サテライト内に直接えさを入れたことはありませんから。

ちなみに汚~くみえるサテライト内ですが、水質は本水槽と同じですので悪くはありません。
自作のサテライト用底面フィルターも稼動しているので、むしろ本水槽の浄化プラント的な役割になっています。

本水槽の水が流れ込むので、コリタブが水に溶けて流入していたりもするわけです。

隔離水槽とこんなにも成長速度に差が付くとは思いもよりませんでした。



一方、現在の本水槽はというと・・・

GEDC2400.jpg

オスのハニグラ2匹が東西に分かれて陣地取り合戦中です(笑)
泡巣は水草への光を遮るから、もういい加減にしてほしい。

浮き草とか関係ありませんよ子の子達。
水面に水流を作ると、泡巣が水面に散乱してえらい事になりますし
それでも巣作りをやめませんからもうお手上げ状態です。


以上、ハニグラの繁殖から孵化後12日目でした(・∀・)ノシ
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
<参考リンク>



稚魚・稚エビ育成に便利です。


稚魚・稚エビの流出防止に。


オスはオレンジが強め。メスはオレンジがほとんどない子は確率高いと思います。


ブリーディングに最適!




ハニグラ繁殖には浮き草がいいです。


 ひかりパピィ【関東当日便】【HLS_DU】

 ひかりパピィ【関東当日便】【HLS_DU】
価格:420円(税込、送料別)


今回買った稚魚用飼料はこれです。



稚魚のエサになるようです。
濾過目的に入れる効果は・・・さぁ?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは(^▽^)

隔離した稚魚たちよりサテライトに入り込んでた稚魚のほうが成長早かったんですね(^^;)
サテライトは稚魚たちにとっては住み心地の良い環境だったみたいですね。

オスのハニグラさんたち巣作りスゴイですねΣ(・◇・;)
また近々稚魚が増えたりして?(笑)

うちのグラミーさんはオスがメスの尻尾をつつくようなしぐさはしてますが、いつも見事に撃退されてます(^^;)
それでもオスグラミーさんめげずにチャレンジしてるのでまだちょっとだけ繁殖に期待はしてます(^▽^;)

こんばんは♪
正しくサテライト効果ですね!!
これからの成長に差が出そうですね
濾過がしっかり出来ているからこそ
ですよね~
今後も楽しみです(^^)

良い水と良いエサがあれば何もしなくても育つんですね
まさかの伏兵サテライト放置組みが一番育ちそうとは
メイン水槽も慌しいですな
浮き草無くても関係なしなんですねw

こんにちは(^_^)
以前、他の方のブログでも親水槽の中で生き残った子の方が大きかったなんて言うのを見ましたが、水草の周りに餌が自然発生していたり、食べられないように逞しく生きる為の本能が働いたりするとかするのかもしれませんね〜

お返事遅くなってしまいすみません

▼ししゃもさん
やっぱり、隔離水槽だとまだ水ができてないので
サテライトの方がよかったみたいですね。
メスがその気になればまたすぐにでも生みそうな感じです。
赤虫でもあげれば栄養満点で生んじゃいますかね?笑

メスの尻尾を突くのは繁殖手前でうちもよくやってましたよ。
後はメスしだいかもしれませんね。


▼雪龍さん
仰るとおりです。濾過ができてるのはかなり大きいかと。
しかし、事前に稚魚水槽を立ち上げておくなんてできませんし
稚魚育成にはサテライトか水槽に浮かべる隔離ネットみたいなものがベストだと
薄々思い始めています。


▼kashiwa15さん
浮き草は水流を止めてくれるので、泡巣がばらけ難い点では便利ですけどね。
盛りが付いたグラミーにはあまり意味がないかもしれませんね(笑)
うちのサテライトは底面の汚泥たっぷりなのが更によかったみたいです。
どこにそんなに栄養あるんでしょうかね。


▼雪だるまさん
なるほど。確かにそういった脅威を感じる事で生存本能が出て
大きくなるとかありそうですね。
私もできれば親に子育てをまかせっきりにしたいんですが
目に見えて食われちゃいますからね。ママグラミーとラスボラに・・・
ママグラミーが稚魚のいる泡巣でパクパクしてるのを見たときはもう・・・


PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。