上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
10日ぶりにハニグラの稚魚報告です。

まずは現在の稚魚の状況から。


孵化12日目まではほとんど落ちる稚魚もなく50匹程度いた稚魚ですが、


現在20日目にして、



残り稚魚数5匹


ああ、びっくりした!
まさかの10分の1に減ってしまいました。

原因は稚魚水槽(25cmハイキューブ)の水質悪化です。

稚魚水槽の水質悪化

稚魚水槽は水量8~10L程度。
濾過はスポンジフィルターのミニビリーフィルター。
飼育水は最初に親水槽の水を入れ、1週間に1度2L程度カルキ抜きした水道水で水換えしていました。

最初に水のできている親水槽の飼育水を使ったので、安心してしまっていました。
肝心の濾材であるビリーフィルターは初期稼動ですので、その水質を長期的に維持するには至りませんでした。

15日目を越えた頃から、明らかに水が臭かったです・・・
案の定、20日目までに稚魚水槽に残ったのは5匹ほど。

緊急手段として、水合わせのリスクを負いながらも何とか親水槽のサテライトに引越しました。
8時間以上掛けた点適法の水合わせでも、2匹落ちてしまい・・・

結果としてサテライト先住民の2匹と引っ越してきた3匹。
計5匹が生き残りました。

今思えば多少強引にでも、水が匂い始めた時点で引越しを行うべきでした。

「稚魚は最初から水のできている環境で育てる」

これが今回学んだ教訓ですね。

20日目にして、全然成長してない稚魚たち。

GEDC2603.jpg

GEDC2607.jpg

水質が悪くて、エサもあまり食べれなかったのかな。


比べて、20日目のサテライト先住民たち

GEDC2578.jpg

GEDC2524.jpg

その差は歴然。


皿式という方法でブラインシュリンプを湧かして見た


ジャーン!
初購入です。テトラのブラインシュリンプエッグス。

GEDC2458.jpg

皿式の孵化方法は、用意するものがこれだけ。

・容器(今回はタッパー使います)
・塩水(規定の濃度。繰り返し作る手間を省くため、私は500ml作り置きしました)

GEDC2461.jpg

この皿式、エアレーションが必要ないんです。
これだけで皿式を採用しました。
なんて楽なんでしょう。


■やると便利なこと(やらなくても孵化します)================================
下の写真のように、割り箸か何かで棒状のものをつっかえます。

GEDC2465.jpg

割り箸の下に1cmほどの隙間を空けておきます。
こんな感じ。

GEDC2467.jpg

==================================================================================

そして、容器に塩水を2cmくらい張ります。
まあ適当です。

割り箸でつっかえている場合は、割り箸が漬かりきらない様にします。
割り箸の面が水面に出ている状態です。

GEDC2471.jpg

後は、水面にファサーっとブラインの卵を散りばめます。
割り箸で分割した片方の水面だけに入るようにします。

GEDC2473.jpg


あとは24時間待つだけ。
まだ気温が暖かいので、室温だけで孵化するので楽ですね。



24時間後・・・





ギャー湧いたー!!!

GEDC2509.jpg

初めて見ましたが、かなり小さいですね。
そしてウジャウジャ動いてて気持ち悪い・・・

ブラインシュリンプは集光性があるので、光を当てると一部分に集まります。
その習性を利用して、卵をファサーっと散りばめた反対側の水面の角にブラインを集めます。

そうすると、殻とブラインを割り箸の仕切りによって分離できるってわけですね。

GEDC2515.jpg

左側が殻で、右側に見えませんがブラインが寄って来てます。

光で集めたブラインだけをスポイトで吸って、
飼育水を入れた容器に一度出します。

GEDC2521.jpg

ここから更に光で集めスポイトで吸う。
これで多少は塩分が薄まるはずです。


ブラインをあげると、稚魚がパクっと食べるのが分かります。

お腹いっぱい食べて、お腹がオレンジにぽんぽんです!

GEDC0021.jpg

GEDC0025.jpg

GEDC0025-1.jpg

これが見たかったんですよ!
こうなってくれると、ちょっと安心できますね。

皿式のブライン孵化はとても楽ですし、少しだけ湧かしたいときはなんかには
ぜひともお試しあれ。


おまけー


GEDC2548.jpg

GEDC2546.jpg

GEDC2544.jpg

GEDC2541.jpg

何かをパクっと食べました。
汚泥?

それにしても、小さな体でぐにゃっと曲がりますね。


次回もハニグラ記事です。
それでは~ノシ
記事が面白かったらポチっとお願いします▶ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ 人気ブログランキングへ
<参考リンク>



近所のショプで800円強で買ったんですけど・・・(´;ω;`)
チャームさん安すぎや・・・



稚魚・稚エビ育成に便利です。


稚魚・稚エビの流出防止に。


オスはオレンジが強め。メスはオレンジがほとんどない子は確率高いと思います。


ブリーディングに最適!




ハニグラ繁殖には浮き草がいいです。


 ひかりパピィ【関東当日便】【HLS_DU】

 ひかりパピィ【関東当日便】【HLS_DU】
価格:420円(税込、送料別)


今回買った稚魚用飼料はこれです。



稚魚のエサになるようです。
濾過目的に入れる効果は・・・さぁ?

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

チビグラミー♪

こんばんはー。
9900HITはmotoさんでしたか(^m^)ムフフ
毎度見ていただきありがとうございます♪
よーし、じゃぁ私も1111HITを狙わせていただきます(笑)

稚魚たちずいぶんと減ってしまいましたね。
稚魚たちはある程度大きくなるまでは弱いので大変ですよね(汗)
ブラインを食べてくれる大きさまでになってくれるとちょっと安心しますね(^^)
うちもコリの稚魚にあげるブラインは皿式で沸かしてました。
少量ずつ沸かせるので楽ですよね♪
これからサテライトでみんな無事に育ってくれると良いですね♪

こんばんは♪

さっそくお邪魔しに来ました♪(笑)
GHDグラミーの稚魚、小さくて可愛い~(*´∇`*)
私も今ベタの稚魚を育てているんですが、
ベタ稚魚も最初はこんな感じでした!
糸、みたいな…ピントを合わすのも一苦労ですよね(笑)
ブラインシュリンプを食べ始めるとグングン大きくなるので
成長が楽しみですね(-◎ω◎-) キラン

そういえば、ブラインをスポイトで吸った後、
100均などで売っているお茶パックに注ぐと、
ブラインはパックに残り、水は出ていきますから、
手軽に濾せて便利ですよ♪
その後軽く水道水(或いは飼育水)ですすげば、
塩分だけ簡単に落とせますヽ(=´▽`=)ノ
(コーヒーフィルターも試してみたんですが、
こちらは塗れると扱い辛く不便でした。)

お茶パックはたいてい長方形だと思うので、
底の左右の角どちらかを三角形に切り取ると、
稚魚に与えるときも注ぎやすくて便利だと思います(゚ω゚ )b

既にご存知でしたらすみません(´・ω・`;)
私もベタ稚魚で毎日ブラインを濾していたので、
もしよかったら参考になさってみてください^^
稚魚の成長楽しみにしていますヽ(=´▽`=)ノ

こんばんは。

ブラインをパクパク食べてくれるようになると
少し安心できますね。
写真で見てももう魚らしい形になってますね♪

あとは手間を惜しまず頑張って育ててあげてくださいね♪

新規水槽は不安定でしたか
稚魚残念でしたね
でもmotoさんの掃除してないスーパーサテライト水槽があれば
残りの稚魚は育ってくれそうですね~

ブラインシュリンプを湧かせる小技、勉強になりました
ちょっとだけ湧かせるには良いかも知れないですね

Re:

▼ししゃもさん
こんばんは。
是非是非踏んでいってください~。

最初の2週間は余裕かな?って思ってたんですが
調子に乗ってましたね(笑)
ブラインで早く大きくなってほしいですホント。
皿式は本当に便利ですね!たぶん今後も普通に湧かす事はなさそうです。


▼さくらさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
ベタ稚魚、そちらで拝見しましたが
泡巣から何から似ていて流石同じアナバスだなぁって思ってました。
ピントは私のコンデジではまったく使い物になりませんね。
ピントを別の被写体で固定して、稚魚に自力で合わせてます。

コーヒーフィルターは知っていたんですが、お茶パックのほうが便利なんですね。
見かけたら買ってみます(`・ω・´)
情報ありがとうございます。


▼三太さん
こんばんは。
そうですね。魚っぽくなってきたのが、そして何より写真が少し撮りやすくなったのが嬉しいです。
普通の小型魚でさえ、ピントが合わなくてしょうがないのに稚魚なんて鬼畜すぎます・・・
残り少ないですが、精一杯育てます!


▼kashiwa15さん
そうそう!私の掃除してないスーパーサテライト汚泥ミックスver.さえあれば・・・ってオイ!
一応私だってまれ~~~に(コケ掃除のみ)するんですよ!?
自作サテライト用底面フィルターは構造に欠陥があるので、排水パイプを取り外せない(=掃除できない)んですが(笑)
皿式、エアレ入らないですし、楽なのでオススメですよー。

ブラインは随分前に湧かした事あるんですが
皿式なんて方法知りませんでした。
やっぱりお腹が、こうやってオレンジに
なってくれてると安心しますね^^
残った稚魚、これからブラインで大きく
成長すること願ってます。

Re:

▼tae-aquariumさん
コメントありがとうございます。
私も今回湧かし方を調べていて知ったんですよ。
孵化率は少し落ちるようです。皿式しか経験がないので私にはなんとも言えませんが。
オレンジになると腹一杯食べてくれてるのが実感できますからね。
いろいろと初体験で戸惑う事もありますが、何とか幼魚になるまではこぎ着けたいです。
頑張ります!

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。